未分類

【GMOコインでFX】ビットコイン20%暴騰!そのあとも上昇を続け一時5300ドルまで

どうもこんにちは。久しぶりに仮想通貨FXをやってきたのでレポートしてみます。
利用している取引所はGMOコイン。BitMEXに移そうか迷っていますが、現物も少し触りたいと思っているので、このままでいこうかなと。

昨日の仮想通貨(暗号資産)相場はかなり盛況で+10%で終われましたが、損切が多すぎたかなという印象です。。。

こんなニュースがありました。少し見ていきます。

>>ビットコインが連日の年初来高値更新 – 突然の覚醒は持続か(Bloomberg)

ビットコインが20%高騰したのち、さらに初動を大きく超えるチャートに。
Okex基準で年初来最高値$5,277をマークします。


>>ビットコイン売買「95%偽装」 米社がSECに報告 (日本経済新聞)

米ビットワイズ・アセットマネジメントという仮想通貨ファンドが米SECに3月、調査書を提出。個人の仮想通貨の需要を呼び込むために、「買い」と「売り」両方を決済することで、マーケットボリュームを水増し操作していたのではないかと指摘されています。

日本では「BitFlyer」のみが正しくボリューム表記をしているそう。それにはBitFlyer加納さんもニッコリ。まあ日本だとそうなるよなぁという感じです。

 

かく言う僕はレバレッジ取引でイーサリアムのデイトレードをやる立ち回りでした。

先日のビットコイン20%暴騰以降、 ボラティリティが高いのもあって途中から参加した僕はリスクオフで進めていきました。

リスクオフ、、、と言いつつもかなり強気な取引もしていますが、、、笑

少し反省の意味もこめつつ、チャートを見ながら振り返ってみたいと思います。

スポンサードサーチ

僕の4/3ビットコインFXトレード

戦略としては、ビットコインが先行していたので底固いアルトコインを数枚ロングで積んでいくようにしました。僕はすでに上がっている段階でポジションを取ったので、細かく損切りしながら大きな上げ波に乗っていくつもりでポジションを取っていきました。

結果としては原資+10%におさまっちゃいました。「右肩あがりで高値を試す」っていう考えは悪くなかったのに、ポジションを頻繁にとりすぎたかなーと反省しています。+40%くらいまでは普通に狙えた相場でした。

年初来高値までははロングが基本的に強くて、達成した瞬間はやっぱり落ちてきました。

2時間足だとフィボナッチリトレースメント0.5まで修正A波で落ちてきました。そこでショートに切り替えて+8000円。一番大きな利益でした(含み益では12000円くらいまで何度もいったんだけどなあ、、、)

いまのポジションは修正B波を狙ったロング。短期ですが、A→B→Cからの昨日の波が第三波でさらにもう一発くる可能性があるのと、ここから落ちたとしても修正の一発目の波が大きすぎたので、まあそこまでリスクは大きくないのかなと。

結構すぐにトレンドができてくる気がするので、また取引のレポートをしたいと思います。

 

 

 

ABOUT ME
クスハラ ショウゴ
新卒5ヶ月で会社をやめてから、10ヶ月程度プー太郎。 そののち、ウェブ系企業でバイト→エンジニア転職を果たす。 実はTOEICほぼ満点だったりする。 ご連絡は shogo.kusuhara@gmail.com まで

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です