未分類

【2019年版】独自ドメイン取得におすすめのサービス3選【やっぱりお名前】

独自ドメインの取得って、たくさんのサービスがあって選ぶのに迷ってしまいませんか?

独自ドメインをどこで取るかわからない人
独自ドメインをどこで取るかわからない人
独自ドメインで自分だけのアドレスでワードプレスのサイトを立ち上げてみたいんだけど、どこでドメインを取るのがいいのかな?

僕がWebサービスや当ブログの運営をする中で、自信をもってオススメできるものだけをチョイス。ぜひ参考にしてみてくださいね。

契約初年度だけではなく、1年ごとにやってくる更新料もしっかり考慮し、トータルで考えると、お名前ドットコムの.com/.netドメインがオススメです

スポンサードサーチ

お名前ドットコムの.com/.netドメインがオススメな理由

1. .jpや.comの人気ドメインは枯渇しつつあります

法人やマーケティング用途で、ウェブサイトを「営業」活動の一部として考える場合、.jpや.comといったビジネス向けドメインは、信頼の面から圧倒的な人気を誇ります。

しかしながら、すでにたくさんのインターネットドメインで溢れており「business.com」や「business-news.com」といった2単語利用のドメインの取得は、年々困難になってきている印象です。

それでも、日本においては「.jpや.com」に信頼性を感じる方が多いのも事実。事業ドメインによっても、柔軟に選択肢を持てるようにしておくと良いでしょう。

■ドメイン名は世界に1つだけなので、どこのサイトで取っても全く同じです。
■.comや.netドメインは、信頼の面でも有利です

.com/.netドメインは契約後トータルで考えると安いんです

これはドメイン取得の罠でして、例えばお名前ドットコムでも「.site1年間無料!」といったメールが飛んできます。

僕はそれを見て、「とりあえずドメインをこれで取って、メインブログにしよう!」と思い、お名前ドットコムで今のブログ独自ドメイン「raku-noma.site」を取得しました。

1年契約なので、しっかり1年後に延長をするかどうかを知らせるメールが来ました。そこで驚いたのが、「1年更新料: 4300円」だったんです。

一方で、.comドメインは初年度1500円で、次年度も1500円ほど。

トータルで考えると、初期料金を節約すると、返って損してしまうんですよね。

■ドメイン初期料金の安さがトータル料金の安さではない
■.com/.netで2年以上利用すると、格安ドメインよりも安くなる(コスパも良い)

2019年独自ドメイン取得オススメ度ランキング

最近のグーグルのSEO対策のトレンドにおいても.comや.jpにみられる「ドメインによる優遇」は、比較的小さくなっているのが現状でして、「柔軟にドメインを決めていける」ようになってきています。

フェアに調べるために、当ブログドメイン「raku-noma」を利用し、人気9ドメインをそれぞれ価格調査。もっともコスパに優れているのは、「お名前.com」だったようです。

ほとんど全ての種類のドメインで、年額のコストが以下のような結果になりました。

お名前ドットコム > Value-Domain > エックスドメイン

基本的には、お名前ドットコムで独自ドメインを購入すればOKですが、【キャンペーン】や【オプションとのセット】で見積価格が少し変わってくるようです。それぞれ詳しくみてみましょう。

海外よりも安い!圧倒的なコスパとドメインの種類!お名前.com

特徴コスパ最強。Who is情報公開代行+自動更新機能。
取り扱いドメイン数100種類以上。
法人や機関むけのドメインのお見積もりはこちら
キャンペーンなど無料会員登録&メルマガ特典
週に1回ほど、「.work」ドメイン1年分無料。
「.comや.jp」の価格見直し。

お名前.comの良さは「ドメイン設定の早さ」と「コスパ」ですね。通常、独自ドメインをサーバーに適用するまでに、次のような順番が必要です。

1. 独自ドメイン取得
2. DNSサーバーの設定
3. サーバー側ドメイン設定

通常は、②DNSサーバーの設定に1日かかるところ、お名前ドットコムでは最短1時間程度で設定が完了します。これはかなり速いですね。(他のサイトだともう少し時間がかかることも)

また、無料会員登録でお名前.comのメールマガジンを購読していると、週に1回ほど
「.workドメイン1年分無料」「.comや.jpの価格見直し」通知メールを無料で受け取れるので、まずは登録だけでもしておいて、無料の通知が来たら取るでもいいかもしれないですね。

こんな感じのメールがバンバン飛んでくるので、お名前ドットコムですでに10個ほど無料でドメインを作っていますw

 登録してメール受信しておけば、
1. 無料ドメイン
2. 割引価格の独自ドメイン
がお得にゲットできます。

お名前.com

詳細ページ公式ページ

 

Value-Domain

特徴Who is情報公開代行+自動更新機能。
取り扱いドメイン数30程度
キャンペーンなど2019年7月限定のキャンペーン実施中!

キャンペーンの割引率なら「Value-Domain」の利用がベストかもしれません。

7月中なら、【.comドメイン30%オフ】【口座開設で1000円オフ】のキャンペーン中なので、お名前.comよりも圧倒的にリーズナブルになりそうです。


>>.comドメインが約30%オフ!

圧倒的なコスパ エックスドメイン

特徴ドメイン更新料が安い。Who is情報公開代行+自動更新機能。
取り扱いドメイン数およそ20個
キャンペーンなどエックスサーバーとの契約でドメイン無料(7月当初まで)

レンタルサーバーで有名なエックスサーバー社のもので、一番の特徴としては「エックスサーバー」との連携が取りやすいということ。

また、これが意外と見落とされがちなのですが、「ドメインの更新料」がとってもお得なのがこちらのサービスなんですよね。


>>ドメイン価格一覧

当ブログ「raku-noma.site」は、購入時は1円ドメインだったのですが、お名前.comだとまさかの1年更新で4300円ほどの更新料でしたorz

.comドメインや.netドメインは始めこそは高いのですが、2年目以降は1000円程度で済んでしまうので、しっかりドメイン更新をしていくのであれば.com/.netは比較的コスパが良くかなりオススメです。

エックスドメイン

詳細ページ公式ページ

 

 

スポンサードサーチ

まとめ:ドメインは取得する会社は関係ないので、お名前ドットコムでOK

3つのドメイン取得先を検討してみたのですが、最初の表のように「お名前ドットコム」のコスパが最も優れている結果となりました。

海外の格安系ドメインとも変わらない水準でドメイン購入ができるので、おそらくこれからも「お名前ドットコム」の独占状態は続いていくとみられます。

お名前ドットコムで.comドメインを取ろう!

あわせて読みたい
[2020年版]SEOにも強い美しい有料ワードプレステーマ18選! 今回はこういった疑問にお答えしていきます。 なぜワードプレスのテーマ(見た目)にこだわるべき? こんな質問をよく見か...
あわせて読みたい
【2019年版】現役エンジニアが初心者にオススメしたい有料・無料サーバーをまとめてみた初めまして。渋谷でエンジニアをしているショウゴです。 サーバーってたくさんあって、僕は始めてレンタルするときにかなり迷いました。。...
ABOUT ME
クスハラ ショウゴ
■プロフィール フリーランスエンジニアをしつつ、ブログと婚活メディアの運営を行っています。 立命館大卒業後、big4系監査法人へ新卒で入社。結婚式撮影サイトのPHP(WordPress)エンジニアを経て、web系受託開発で医療系マッチングアプリのオフショア開発。その後、女性向けフードメディアのバックエンドエンジニア。TOEIC960点 ■連絡先 shogo.kusuhara[あっと]gmail.com