ASMR

【ワイヤレスがオススメ】快適に眠るためのasmrイヤホンを考察してみました

僕
無線型のイヤホンでは断線や絡みがなくなっていい感じ!
ぺん
ぺん
   えぇ…寝ながらASMR? 引くわぁ…

昔はASMR動画を有線のヘッドフォンで聞いていたのですが、寝ながらASMRを聞いていたら、寝返りを打っていたせいか、iPhone付属のイヤホンをいくつも壊しちゃったんですよね…orz

無線イヤホンに変えると寝落ちしてもイヤホンが摩耗しないのと
自由な体勢になれるので、結果としてASMR体験がとても向上しました(当社比)

最近だと3,000円くらいからいい感じの無線イヤホンが手に入るので、まずは騙されたと思って試してみて欲しいです!(たぶん有線には戻れないはずです)

ぺん
ぺん
やってみたらBluetoothボタン押すだけですぐに無線で聞けたよ!
ボタンを押したら無線LANみたいに、いつでも繋がるから便利だよねー!

最近のスマホならAndroid・iPhone問わずにBluetooth接続で無線イヤホンが使えるので、とっても便利です。

音質重視のハイエンドモデルが欲しい方はこちらの記事の方も参考にしてみてくださいね!

>>まとめを一気に見たい方はこちらをタップ!

スポンサードサーチ

【無線】ASMRにとってもオススメのイヤホンBEST5

5位: 【寝ながらでも耳にささらない骨伝導モデル】AfterShokz AIR (アフターショックス エア)

僕
寝ながらASMRを聴く時って、寝返り打つときとかにイヤホン耳に刺さって痛くないですか? 予算15000円くらいだとコレとか超オススメですよ!

こちらは「骨伝導」という技術によって、
耳を塞がずにASMRを楽しめるワイヤレスイヤホン。

少し高いのがネックですが、「骨伝導」なので、圧迫感や閉塞感がなく、耳が蒸れることもなく、寝ながらでもASMRの音声を自然な状態で楽しめ、没入感を高めてくれます。

6時間バッテリー駆動。さらに防汗設計なので寝ているときや夏場でもOK。

他には、しれっとマイク内蔵なので通話もOKだったりします。無線イヤホンだとマイクがついてくるので便利ですよね。

重低音もしっかり対応しているのとボリュームボタン(+/ー)同時押しで、サウンドプリセットを変えられるので
こだわり派の方にはとってもオススメです。

2年間のメーカー長期保証つきなのでとっても安心して使えますね。

こんな人にオススメ!

✔︎寝ながらASMRを聴きたいけど、有線だとつらい
✔︎予算多めなのでハイエンド高機能なイヤホンが欲しい
✔︎プリセットから音色を変えてみたい
✔︎運動する時も使いたい
✔︎マイク付きの方がいい

オススメ度
値段¥13,742
名前【正規輸入品】AfterShokz AIR 骨伝導ワイヤレスヘッドホン 30g
連続再生時間6時間
防水
付属物■AfterShokz AIR 本体
■イヤープラグ(耳栓)
■microUSBケーブル(充電用)
■専用ポーチ
■日本語マニュアル
その他機能■耳を塞がない骨伝導ヘッドホン
■柔軟性と耐久性に優れたチタニウムバンド
■PremiumPitch+プレミアムサウンド
■エクササイズを安心して楽しめるIP55防汗設計
■デュアルノイズキャンセルマイクで快適に通話
■重厚な低音が楽しめるブーストモードなど2つのEQプリセット
■Bluetoot 4.2対応で接続しやすく複数台での利用もできる
■安心のアフターサービスと2年間長期製品保証

 

僕
寝返りを打っても大丈夫な無線ヘッドホンでQOL(生活の質)を上げていきたい予算多めの方に絶賛オススメです

4位 【カナル型無線イヤホン】North Crown NC-300

こちらは「カナル型」の耳に挿入するタイプのイヤホン。

耳の外にぴったりフィットするので、運動や外出時はもちろん
寝るときにASMRを聞くときも、いい感じにフィットしてくれます。

バッテリーは7時間連続通話or6時間連続音楽再生ができるので、しっかり長持ち。

お値段はドンドン値下がりしてきて現在2,000円ほど
(4カ月前は7000円ほどだったのです)

ノイズキャンセリング機能もあって、外からのノイズもシャットアウト。とってもいい感じに雑音を軽減してくれるので、ASMRの没入感もいい感じに。

こちらも防水・防汗つきですが、びっしゃり水に濡れるとダメなので注意です。

1年間のメーカー保証つきです。

オススメ度
値段¥2,099
名前North Crown Bluetoothイヤホン
連続再生時間7時間連続通話・6時間連続音楽再生
防水
その他機能■高音質CVCノイズキャンセル6.0技術
■マイク内蔵・ハンズフリー会話が可能
■人間工学に基づいたより良い装着感
■IPX4防水・防汗・音漏れ防止機能
■Bluetooth4.1対応
■メーカー1年保証付き
僕
なるべくコストを抑えつつ、無線イヤホンデビューしたい方にオススメです

[品切れ中です ><]3位: Elesc Bluetooth ワイヤレスイヤホン


こちらはコスパだとおそらく最強クラスのワイヤレスです。

コスパでいうなら、ASMRに1番オススメな機種でして
「3Dステレオサウンド」というノイズキャンセリングと
ステレオでの音質を高める技術が搭載されています。

ケースで充電をするのですが、なんと42回充電できちゃう
超大容量のバッテリー搭載でめちゃくちゃ便利です。

音楽再生・連続通話時間4時間と、今まで紹介してきたものより
少し劣ってしまうのですが、耐水性能が高めでお風呂でも使える
タイプになっています。

他には、タッチパッドで操作ができるのもポイントが高いです!

6カ月の保証つきです。

2位: ELECTIZON TWS Bluetooth 5.0 EARPHONE

こちらは「耳掛け式」のモデルで、耳へのフィット感を
求める方にはとてもオススメできます。

実際に、店頭で売れているタイプはほとんどがこちらのタイプで
一番の魅力は「激しい動きにも耐えられる」ことなのかな
と感じています。

ランニングや少しの運動にも、もちろんとっても良いのですが
ASMRを聞くときに、左右に寝返りをうったり、横になって寝るときも
耳から外れづらいのはポイント高いかなーという感じです笑

TWS(トゥルーワイヤレスステレオ)技術により、左右完全独立のワイヤレスを実現。最新CSRチップとBluetotth4.2技術により、低遅延かつノイズの少ない状態でASMRが楽しめます。

音楽再生・連続通話時間は4時間ですが、より良いフィット感と音質を求める方にはぜひオススメしたいです。

オススメ度
値段¥2,599
名前ELECTIZON TWS Bluetooth5.0 イヤホン
連続再生時間6時間
防水
付属物■イヤホン本体
■イヤーピース4つ
■USB充電ケーブル
■日本語説明書
その他機能■TWS(トゥルーワイヤレスステレオ)技術による完全ワイヤレス
■耳掛け式と人間工学による快適な装着感
■高音質・安定・低遅延Bluetooth搭載
■簡単操作と優れた再生時間
■安心の18ヶ月保証

1位: GoNovateAiro Bluetooth 5.0 完全ワイヤレスイヤホン

 

このワイヤレスイヤホンは、完全に¥3,800で手に入るコスパを超えています笑

ワイヤレスイヤホンビギナーの方には一番オススメでして、
Bluetooth 5.0 EDRという技術で、スマホをカバンの中にいれても
音が途切れづらくなっています。(地味にペアリングが切れると面倒なので便利!)

音質については「Hi-Fi」という「原音を忠実に再現する」技術が使われていて
ASMRに真摯に向き合うならこれしかないな!という感じです。

少し濡れるくらいならOKのIPX6完全防水と、最大6時間再生に対応。

独断ですが、およそ1万円のワイヤレスイヤホンと同じクオリティだと思います。

オススメ度
値段¥3,880
名前GoNovateAiro Bluetooth 5.0 完全ワイヤレスイヤホン
連続再生時間36時間
防水
付属物■充電式収納ケース
■Bluetooth イヤホン
■USB充電ケーブル
■イヤーピース4つ(XS/S/M/L)
■日本語取扱説明書
■サービスカード。
その他機能■Hi-Fi高音質&最先端のBluetooth 5.0 EDR
■フィット感抜群&自動ペアリング&簡単操作
■イヤホン単体6時間再生&コンパクト充電ケース付き
■IPX6完全防水&優れた互換性
■安心の1年間保証

【まとめ】1位が最強すぎるけど全部まとめてみた!

僕
まとめてみましたが、やっぱり1位のイヤホンのコスパの出来が凄かった… 予算がある人へは5位のAfterShokzもオススメです。
順位名前値段連続再生時間防水まとめ
5位

AfterShokz AIR (アフターショックス エア)

¥14,9906 時間骨伝導型
4位

North Crown NC-300

¥2,099 6時間メーカー1年保証
3位

Elesc Bluetooth ワイヤレスイヤホン

¥3,099 4時間(充電器利用で最大130時間)6ヶ月の販売店保証
2位

TWS Bluetooth 5.0 EARPHONE

¥2,9996時間N/A耳掛け式
最大18ヶ月保証
1位

GoNovateAiro Bluetooth 5.0 完全ワイヤレスイヤホン

¥3,88036 時間1年間保証つき
Hi-Fi高音質
最先端Bluetooth 5.0 
ABOUT ME
クスハラ ショウゴ
■プロフィール フリーランスエンジニアをしつつ、ブログと婚活メディアの運営を行っています。 立命館大卒業後、big4系監査法人へ新卒で入社。結婚式撮影サイトのPHP(WordPress)エンジニアを経て、web系受託開発で医療系マッチングアプリのオフショア開発。その後、女性向けフードメディアのバックエンドエンジニア。TOEIC960点 ■連絡先 shogo.kusuhara[あっと]gmail.com