ウェディング関連

結婚式の素敵なプロフィールムービーの作り方 ~ プロ・発注・セルフの3つで解説

結婚式にお呼ばれして良いお式だったなと感じられるものに・新郎新婦の幸せな様子・お食事・余興やスピーチなどがあると思いますが、笑いあり感動あり涙ありのプロフィールムービーも良いお式に欠かせない1つではないでしょうか?

今回は結婚式に欠かせない素敵なプロフィールムービーの作り方についてご紹介します。

スポンサードサーチ

結婚式出席者の誰からも素敵だなと思ってもらえるプロフィールムービーの作り方

新郎新婦の2人と仲が良くて式に出席した人も勿論いるでしょうが、大抵はどちらかを知っていて結婚式に出席する人が大半を占めるのではないでしょうか?

新郎新婦は一体どういう人柄でどこで出逢い結婚に至ったのか、2人の誕生から幼少期、成長期、出逢いなどを参列者に対して、2人の歩んだ歴史を振り返りご紹介するのがプロフィールムービーですが、制作にあたっては主に3つの作り方があります。

  1. プロにオーダーする(業者や式場など)
  2. 専門サイトで募集して発注する
    (ココナラ、ランサーズなどから経験のあるプロ、セミプロを探す)

  3. 自分達でセルフ制作する(夫婦2人で作ったり友人の力を借りて作る)

まずはこの3つの作り方についてそれぞれのコストや製作期間、メリットデメリットについてまとめてみます。

プロフィールムービーの3つの作り方それぞれの特徴

プロフィールムービーのコスト

プロ
(業者・式場)

3万円以上が相場
こだわれば10万円〜20万円以上にもなります。

発注
(ココナラ・ランサーズ)

1万円以内~が相場
値段設定は自分で行えますが、クオリティーは制作者次第。

セルフ
(動画編集)

数千円~が相場  
実費コストや友人にお礼したりなどの出費で抑えられます。

プロフィールムービーの制作期間
プロ
(業者・式場)

最短3日~

発注
(ココナラ・ランサーズ)

交渉次第
(最低でも4日以上は目安としてかかる)

セルフ
(動画編集)

頑張り次第
(1日でも仕上がるがクオリティー次第。目安は3日以上)

プロフィールムービーのメリット・デメリット
プロ
(業者・式場)

メリット :豊富なノウハウがあるので仕上がりのクオリティーも満足できる。

デメリット:コストがかかる。こだわればこだわる程、予定以上の金額になる場合も

発注
(ココナラ・ランサーズ)

メリット :作成者個人のセンス次第で安価で良いクオリティーの物が手に入る。

デメリット:良い作成者に巡り合えれば良いが、、作成者を探すのにもひと手間必要。

セルフ
(動画編集)

メリット :コスト最安で作成できる。ムービーを作ること自体が思い出になる。

デメリット:アットホームなムービーにはなるがクオリティーは自分達次第。

となるようです。
ここからはプロ・発注・セルフそれぞれの「おすすめ5!」をご紹介いたします。

プロ(業者・式場)にプロフィールムービーを依頼するときのオススメ

1. Favio(ファビオ)

映画やCMで活躍するトップクリエイターが制作する人気の制作業者です。年間2千組の利用や顧客満足度97%の高い信頼があります。参考価格3万円前後~ 制作日数最短3日~

2. ナナイロウエディング

有名ファッションショーや音楽フェスで活躍する映像クリエイターなどのプロが制作しています。

修正回数無制限無料のサービスや一律料金で比較的リーズナブルな価格なのも人気です。

参考価格3万円前後~ 制作日数最短5日~

3.  Bon Mariage(ボンマリアージュ)

ブライダルムービー専門のクリエーターが制作しています。プロフィールムービー1万5千円均一というコスパ最高の制作業者です。 参考価格1万5千円 制作日数最短3日~

4.  AMO(アモ)

豊富なバリエーションから好みのスタイルを選んで制作できます。写真も最大600枚まで入れ込み可能(他社通常は60枚~200枚程)であったりと自分達のニーズに合うムービーが作れます。

参考価格3万円~ 制作日数最短14日~

5,結婚式場や披露宴会場が提携しているプロ業者

ブライダル関係での気を付けなければならない落とし穴の1つに持ち込み料金の発生があります。

ホテルや結婚式場で行う結婚式や披露宴では、プロフィールムービーを持ち込む際には持ち込み手数料が発生する場合も多く、数万円~10万円程の手数料が発生した場合は、トータルコストで考えたら各式場の提携業者と変わらない場合もあります。

まずは持ち込み手数料の金額を確認して、提携先のプロ業者の金額を確認するのもおすすめです。

スポンサードサーチ

発注(ココナラ・ランサーズ)でコスパ重視に!クラウドソーシングのオススメ5つ

1. プロフィールムービにオススメ!クラウドソーシング会社

「知識・スキル・経験」を売り買いできるクラウドソーシング会社をご紹介します。

登録費用や月会費は無料で、各クラウドソーシングの会社からプロフィールムービーの制作経験がある人材を探してオーダーする事が出来ます。運が良ければ低コストで高品質な物が手に入ります。

参考価格5千円前後~ 応相談 製作日数 応相談(目安は人材を見つけてから3日~)

クラウドソーシング会社には、ココナラ・ランサーズ・クラウドワークス・ビズシークなどがありますが、おすすめはココナラです。他社と異なり、ココナラはフリーマーケット状態で自分のスキルを売りこんでいるサイトですので、「プロフィールムービー」とキーワードを打ち込んで検索すると、制作者それぞれの自己PRと共に希望金額が表示されます。価格は4千円前後~3万円前後で常時950件程の中からご自身の気になる人と連絡や相談ができるので、他のクラウドソーシング会社と比較しても人材の発見、発注がしやすく簡単で便利だと好評です。

2. クラウドソーシングでのプロフィールムービー作成!おすすめ活用法

まずは各サイトに無料の会員登録をしてから実際に人材を募集しましょう。募集にあたってはプロフィールムービー制作の経験者のみ、などの明記をすると良いでしょう。金額、納期、やり取り方法を決めたら早速スタートです。

3. クラウドソーシングをプロフィールムービー利用する上でのおすすめ応用法

せっかく縛りのないフリースタイルな状態でのプロフィールムービーを制作してもらえるので、・全体で何分位か(目安として7分前後)・導入曲リクエスト・ストーリーテーマ(映画風、ポップ、両親への感謝、笑いあり感動ありなど)をあらかじめ希望をしっかり練った上で依頼しましょう。

4. クラウドソーシングをプロフィールムービー利用するおすすめ交渉術

クラウドソーシングの値段には依頼主が設定した金額型やコンペ型などがありますが、それ以外では見積りを出してもらうケースもあります。最低金額を表示して過去の制作物を添付して見せてもらい、依頼したい人を見つけたら、見積りを聞いたりして金額交渉をするのもおすすめです。

5. クラウドソーシングでプロフィールムービーを依頼するときの注意事項

それぞれのクラウドソーシング会社が仲介してくれますが、プロフィールムービーには個人情報がかなり含まれますので、依頼請負人の過去の評価などで信頼できる人物かを見極めることも大切です。

③自分達でプロフィールムービーを作成!セルフムービーにおすすめなソフト5選

最近では自分達でプロフィールムービーを作る際に大活躍する、とても便利なソフトが沢山あります。

今回は初心者にも簡単でなおかつ、誰でもそこそこ以上のクオリティーに仕上げられる便利ソフト5選をご紹介します。

1. PowerDirector18 Ultimate (パワーディレクター18 ウルティメイト)

国内売上No,1 15,980円前後(税込)

簡単操作で初心者にも使いやすく、高度な編集機能が評判の動画編集ソフトです。

2. Video Pad (ビデオパッド)

月額制999円・家庭版 7,599円・マスター版 13,999円(全て税込)

誰でも簡単にプロ並の動画作品が制作できると人気のソフトです。50種類以上の特殊効果などで本格的なビデオ編集が行えます。

3. ウエディングフォトムービー8

9,130円〜(税込)

簡単かつウエディングに特化したソフトです。誰でも楽にウエディングのムービーが作成が行えます。

4. Filmora9 Wedding (フィモーラ 9 ウエディング)

11,200円(税込)

誰でも簡単にセンス良くプロ並みの動画作品が制作できると話題です。ウエディングムービーをオシャレに制作できる専用のソフトです。

5. Final Cut Pro X (Mac 対応)

36,800円(税込)

Mac OS対応になりますがハリウッドでも実際に使用されているソフトで使いこなせれば素人の域を超えたクオリティーのものを制作できるソフトです。お値段は高いですが、これを機会に映像編集を趣味にするのもおすすめです。

*ビデオ制作前に式場でビデオを持ち込む際の手数料を必ず確認したり、式場の再生機材を確認しましょう。DVDプレイヤーやプロジェクターなどで再生できる形式でソフトを作りましょう。一般的にはDVD-Video形式が主要となります。

スポンサードサーチ

まとめ:満足できるプロフィールムービーを作ろう

今回は「結婚式の素敵なプロフィールムービーの作り方」についてご説明しました。

結婚式は人生の門出でお二人が人生の主役となれる素敵なステージです。

まずはこれから人生を命が尽きるまで共に歩むお2人で、どういうものにしたいのか

じっくりと会話をすることが大切です。いつ見ても満足できるように、奮発してプロフェッショナルにオーダーするのも良いですし、コストカットして旅行や新居の家具や電化製品などに費用を回すのも良いと思います。

どうか素敵なお2人だけのプロフィールムービーを作るご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
クスハラ ショウゴ
■プロフィール フリーランスエンジニアをしつつ、ブログと婚活メディアの運営を行っています。 立命館大卒業後、big4系監査法人へ新卒で入社。結婚式撮影サイトのPHP(WordPress)エンジニアを経て、web系受託開発で医療系マッチングアプリのオフショア開発。その後、女性向けフードメディアのバックエンドエンジニア。TOEIC960点 ■連絡先 shogo.kusuhara[あっと]gmail.com