デバイス

【2020年版】弐寺の専コン10選を公式・非公式コンを含めて紹介してみる

弐寺 専コン
皆伝
皆伝
今回は、主に弐寺の専コンについてまとめてみました。初心者の方や、これから専コンを買おうかと迷っている方向けの情報を調べてみました

あまり記事内容に関係はないのですが、IIDX18リゾートアンセムの時に皆伝を取って、今はDPも中伝取ったくらいの実力です。僕はというと、IIDXの公式コントローラ(一番最初のPS2向けの物ですね)を独自に改造して使っていました。

で、独自の改造すればするほど手に馴染むようにメンテできるのが公式コンのいいところなのですが、これは非常に面倒で、時間も削られます。僕は学生だったので時間があったのですが、公式コンから1-2万円上乗せするだけで、非公式のアーケード同様の環境を得ることも可能です。

最近だと非公式コンでアーケードと同じ使用ボタンである「三和ボタン」を標準搭載した高水準なコントローラーも沢山出てきているので、こっちを買うほうが色々と捗ります。ただ、コナミ専コンよりかなり音がうるさいので、防音対策必須です。(マンションとかだと苦情出るレベルかもですw)

✔︎ 本記事のまとめ

  1. お金があれば、DAOコンを始めとした非公式アケコン推奨(予算2-4万円)
  2. 8年前くらいなら公式コンも1万5000くらいだったのですが、最近だと法外に
    高いプレミアがついているので、非公式推奨

スポンサードサーチ

弐寺の専コンについて一度整理してみる

皆伝
皆伝
ではもう一度、公式コンと非公式コンについてまとめてみましょう。

✔︎ 弐寺の専コンの2種類

・公式コントローラー
・非公式コントローラー

弐寺の公式コントローラーと種類

皆伝
皆伝
コナミ公式のコントローラーで、かなりざっくり分けると2つのリリースバージョンがあります。1つは、アーケードと異なる仕様のもので、2つめはアーケードに近づけた物ですね。元々は数が限られていたり、受注生産だったので、最近だと完全にプレミアがついている商品になってしまっています。

【公式コン】最初に出された2つのモデル

出典:Toggetter

正確にいうと、右のアーケードスタイルコントローラーは遅れて出てきたのですが、見た目を除いた製品仕様に違いはないです。

鍵盤 プラスチック系素材
スイッチ部分 ゴム系の素材による基盤部分プッシュ式
ターンテーブル 360度式ではなく、スイッチング式(後述)
表面は特製ゴムシートではなく、細かい滑り止めつきの樹脂系素材
端子 プレステ2
その他 通常版は鍵盤とターンテーブルの間がアーケードより3-5cmほど近い
(改造で修正可能)

ぶっちゃけ、無改造では使い物になりませんw 少し使ってみると次のような問題が出てきます。

✔︎ 無改造で出てくる問題点

  1.  鍵盤が「ハマる」(押すと、鍵盤の枠に挟まって押せなくなることが多発)
  2.  通常版だと、ターンテーブルとの距離が近すぎて、アーケードだと違和感
  3.  長く使うと、スイッチのゴム部分にホコリなどが詰まって、反応が鈍くなる
  4. ターンテーブルが「ボタン」式でポチポチするだけなので、神反応すぎて、アーケードとは全く違う

✔︎ これらを改造する方法も一応あります

  1.  アーケードと同じ三和ボタンに変更(ムズイ、外注必須、高い)
  2.  鍵盤部分をハメないようにする改造でOK(簡単)
  3.  1~2ヶ月に1回ペースで、中を開けて掃除する必要あり(だるい)

✔︎ 1点だけどうしようもないのがこちら

ターンテーブルはアーケードだと1周360度計算だけど、専用コントローラーだと通常版/アケコン両方が「押し/引き」しか判定しないので、あまりに神反応。というかただのボタンみたいになっている

皆伝
皆伝
ターンテーブルの反応以外は、改造でなんとかなるんですが、ぶっちゃけ最近のIIDXが皿ゲーになりつつあるので、皿周りが練習にならない上記コントローラーはぶっちゃけ非推奨です。

僕は、左の通常版コントローラのボタン部分を全て彫刻刀で削り出し、皿スクラッチ部分にはゲーセンでもらったアーケードの皿を貼り付けて、皿を浮かせて、実機と同じ距離で鍵盤から離して、さらにボタン部分に紙を重ねて詰めて反応を上げて,,,

みたいな。おそらくゲームプレイに集中したい人だと、絶対にできない領域でのDIYをやっていたので、ここまでやるなら非公式コンでいいんじゃない?というのが僕の考えですねw

✔︎ まとめ
  1. 初期の公式コンは購入非推奨!
  2. いいところといえば、アーケードのボタンより静かなことくらい
  3. 他は全て改造しないとまともにプレイできないと思ってもOKです

【公式コン】その後のアーケードに似せたラインナップ

皆伝
皆伝
その後に、コナミからアーケードに似せたラインナップが発売されましたね。ようやくまともな初期状態になったよう… かと思いきや通常版はまたもやラバーゴム採用orz

鍵盤 アーケードと同じ
スイッチ部分 ゴム系の素材による基盤部分プッシュ式
ターンテーブル アーケードと同じ360度角度での反応
端子 プレステ2未対応
Bluetooth対応
その他 アーケードと皿周りが同じ

鍵盤 アーケードと同じ
スイッチ部分 マイクロスイッチ式(アーケードと同じ)
ターンテーブル 不明(おそらくアーケードと同じ)
端子 着脱式USBケーブル
その他 アーケードと同じ。生産終了。
着脱式USBケーブル
ボタンの打鍵感を約20%軽めに調整

✔︎ 上記2機種のまとめ

  1. エントリーモデルは、初期モデルの通常版コントローラを必須の改造だけ行ったバージョンと考えてOK
  2. プレミアムモデルは、実機に限りなく近いコントローラでいい感じ。ただしすでに生産終了していて、プレミアがついてしまっている。

✔︎ まとめ

プレミアムモデルは買い(ただし、プレミアがついていないことが条件)

 非公式の弐寺専コン

皆伝
皆伝
ここについては、まずはサポート対応もしっかりしていると評判のGAMO2取り扱い商品だけ紹介しておきます。気になった方は5ちゃん情報なども調べてみてください。

公式でみてきたコントローラーは、定価で買えたら間違いなくコスパはいいのですが、おそらく生産終了やプレミアがついているので、ほとんど買えない状況だと言ってOKです(まれにBookOffなどで中古で落ちていたりしますが…)

そこでオススメなのが、完全にアーケードに近づけるために作られた非公式のアーケードコントローラがコスパがいいかなという感じになりつつありますね。(昔は、普通に専コンを買えたので非公式の方が高級でした)

少しオススメをいくつか紹介してみましょう。

FPS EMP

価格 ¥27, 600
鍵盤 アーケードと同様
スイッチ部分 アーケードと同様
ターンテーブル アーケードと同様
端子 PS2/PS3/PC
その他 INFINITAS対応
LR2対応
購入後6ヶ月間の無料アフターケア

リンクFPS EMPはこちら

C33 Traditional Edition

価格 ¥28, 900
鍵盤 アーケードと同様
スイッチ部分 アーケードと同様
ターンテーブル アーケードと同様
端子 PS2/PS3/PC
その他 INFINITAS対応?(要確認)
LR2対応?(要確認)
購入後6ヶ月間の無料アフターケア

リンクC33 Traditinal Editionはこちら

皆伝
皆伝
おそらく使えるはずなんですが、INFINITSとLR2の対応が商品詳細に買いていないのが少し気になりますねー

FP7 EMP

価格 ¥33, 600
鍵盤 アーケードと同様
スイッチ部分 アーケードと同様
ターンテーブル アーケードと同様
端子 PS2/PS3/PC
その他 INFINITAS対応
LR2対応
購入後6ヶ月間の無料アフターケア

リンクFP7 EMPはこちら

PHOENIXWAN

価格 ¥38, 000
鍵盤 アーケードと同様
スイッチ部分 アーケードと同様
ターンテーブル アーケードと同様
端子 PS2/PS3/PC
その他 INFINITAS対応
LR2対応
購入後6ヶ月間の無料アフターケア
小型でアーケードに限りなく近い最新モデル

リンクPHOENIXWANはこちら

リンク商品特設サイトはこちら

Real Edition Single EMP

価格 ¥61,600
鍵盤 アーケードと同様
スイッチ部分 アーケードと同様
ターンテーブル アーケードと同様
端子 PS2/PS3/PC
その他 INFINITAS対応
LR2対応
購入後6ヶ月間の無料アフターケア

リンクReal Edition Single EMP

皆伝
皆伝
現状で最もアーケードコントローラーに近いのがこのモデルではないでしょうか?

スポンサードサーチ

まだ始めてない人はぜひ

弐寺 アプリ

  

beatmania IIDX ULTIMATE MOBILE
# スペシャルに書き下ろした新キャラクターが登場。 # アーケード版の最新バージョンの曲も含めた、約1000曲のゲームプレーが可能。 (全曲をプレーするためには、月定額サービスへの契約が必要となります) #アーケード版を再現したオプション設定、さらにはモバイル端末で遊びやすい同時押しの譜面を制御する特殊設定も可能。 # 楽曲を攻略することに特化した譜面ビューワー、直感的に操作できるループ再生機能を搭載。(月定額サービスへの契約が必要となります) # MUSIC PLAYERで、BEMANIシリーズの歴史がわかる数千曲の楽曲が聴き放題。(月定額サービスへの契約が必要となります)…

Genre: ゲーム
Version: 1.0.7
Released: December 08, 2019

ABOUT ME
クスハラ
立命館大卒('18)後に新日本有限責任監査法人(EY新日本) ドメスティックな職場で全くキャリアが読めずに5ヶ月で退職。 後にアマゾンせどりで生計を立て、空いた時間で勉強しエンジニア転職。 その後、実務経験7ヶ月でフリーランスエンジニアとして独立・開業。 在学中にアメリカ留学の経験があり、TOEIC960点(大学3年時)。 ...結局、少し社会不適合な人だと思いますw ■連絡先 shogo.kusuhara[あっと]gmail.com

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。