e-sports

【CS:GO】プロゲーマーに選ばれるおすすめマウス5選を紹介します

CS:GO マウス
ゲーマー
ゲーマー
今回は、CS:GOにオススメのゲーミングデバイスをマウス・モニター・キーボード・ヘッドセット・マウスパッドそれぞれについて紹介していきます

僕自身、FPSガチ勢ではなく、MoBA系(LoLなど)がメインなのですが、ある程度ゲーミングデバイスやプロゲームシーンについては理解があります。(事実、僕自身の経験を書いた下記のLoL向けマウス記事は長く検索ランキング1位を取っています。)

あわせて読みたい
【2020年版】LoLをプレイする上で最適なマウス7選を考察してみた まず、をプレイする際にマウスとマウスパッドが必要かどうかについてですが 結論、マウスはプレイする上で必須だと思います。 ...

今回は、僕自身の経験ではないのですが、海外の有名記事(Best Mouse for CS:GO – The Ultimate Guide)を翻訳しつつ、CS:GOに特化したゲーミングデバイスをまとめてみました。

もちろん、プロシーンの話も調べながら少し盛り込んでみたので、ぜひ参考にしてみてください。

✔︎ サクッとランキングを見たい人はこちらをどうぞ

スポンサードサーチ

CS:GOにオススメのマウス5選

1. ZOWIE EC2

ZOWIE EC2

このマウスを使っている主要プロ: dev1ce, Magisk, electronic

ゲーマー
ゲーマー
Zowie ECは、おそらく最も有名なCounter-Strike用のプロ仕様マウスでしょう。なぜなら、そもそもがCS競技シーンのためにデザインされたからですね。

このマウスができた経緯としては、CSのレジェンドEmil ‘HaetoN’ Christensen選手(マウスの「EC」も彼のイニシャルですね)と、Zowieがタッグを組み、世界で最も有名なFPSゲームであるCS向けのマウスを作ろうとしたことが背景にあります。

HeatoN出典:YouTube: Xtrfy Gaming, GP3, Hard Mousepad by HeatoN

事実、EC2は驚異的に優れたマウスで、特にマウスの形に定評があります。

ZOWIE EC2

形状は、右利きのユーザー向けのエルゴノミックデザインで、自然に持ちやすく、マウスの右側は少し丸みを帯びていて、腕でマウスを動かす時に大きな助けをしてくれます。

出典:Zowie EC2公式サイト

ゲーマー
ゲーマー
かぶせ持ち・つかみ持ちでしっかり手にフィットしてくれる形状ですね。CSのみならず、主要FPSタイトルでも評価が高いベストマウス

 

2. LOGITECH G PRO WIRELESS

このマウスを使っている主要プロ:  EliGEalluKjaerbye

ゲーマー
ゲーマー
無線マウスだと各種反応のパフォーマンスが落ちるというのが定説でしたが、このプロ仕様の無線だと、有線よりスペックは高いかもしれないですね

Logitech G Pro Wirelessは、LogitechのHERO 16Kセンサー(400IPS・16,000DPI)を搭載し、最大40時間の連続プレイに耐えることができる無線マウスで、さらにその重量はわずか80gとゲーミングマウス全体でも圧倒的に軽いのが特徴(参考としてRazer Death Adder Eiteが136g、Razer Mamba Eliteで96g)

また、左右対称のため、右利き・左利きの両方に対応。つまみ持ち、かぶせ持ち推奨ですが、一通りのマウスの持ち方に対応できる柔軟なデザインが特徴。

このマウスは、価格こそネックであるものの(マウスの中で最も高い部類)無線でプレイしたいユーザーにとっては、逆にこのマウス以外だと実際に使い物にならないのかなというのが正直なところ。

Zowieと比べても、より軽く、また設定可能なボタンも欲しいユーザーにとっては、G Pro Wirelessが一番オススメです。

3. ZOWIE EC1

このマウスを使っている主要プロ:   gla1vejksFalleN
ゲーマー
ゲーマー
EC1は、EC2と比較してスペックに大きな違いはないのですが、EC2より少し大きなマウスが好みならこちらの方がオススメ!

画像のモデルはEC1-Aなのですが、前部分と中部分の高さと幅が3mmだけEC2より広く、マウスの後部分はさらに5mmだけ広く取られています。

なので、EC2よりも少しだけ大きめかつ重めのマウスが良いなら、EC1を選ぶ方が良いでしょう。機能面での違いもないので、ただただサイズ感と重量で選ぶだけでOKです。


4. ZOWIE FK2

このマウスを使っている主要プロ:Xyp9X, Subroza, AdreN

 

ゲーマー
ゲーマー
Zowie ECシリーズ同様にCS:GOシーンで長く有名なマウスのうちの一つですね。
このZowie FKシリーズですが、CSのレジェンドである「Filip “NEO” Kubski」選手協力のもとデザインされたCS特化のマウス。

 

 

プロ仕様ではあるものの、一般ゲーマーにも広く親しまれているモデルですね。
FKシリーズは、そのフラットなデザインが特徴的で、中部分と先端部分の高低差を活かした「つかみ持ち」専用モデル。もちろん、右利き・左利きに対応可能な左右対称デザインは健在。
ゲーマー
ゲーマー
Amazonのコメントをウォッチしていると、SR系の狙いを定める動きの精度が上がったと評判ですね。つかみ持ちユーザーの満足度は全体的におそらく最も高いのですが、他の持ち方の場合だと、縦が少し短いようです
最近だと、Zowie FK2-Bラインナップが新規で登場するようで、FKシリーズが大幅にアップデート予定されるようですね。なので、最新版が欲しい人はFK-Bが公式でリリースされるまで待った方が良いかもしれません。

5. ZOWIE S2

Zowie S2
このマウスを使っている主要プロ:NAF, REZ, aizy

 

ゲーマー
ゲーマー
このZowie Sシリーズが出されるまでは、FKシリーズの上位互換かと噂されていたようなのですが、実際はクロウグリップ(つかみ持ち)とパームグリップ(かぶせ持ち)両方で持てる新規モデルと考えてOKですね
FKシリーズと比較すると、少し小ぶりな印象で、女性向けデザインも出ていることからもわかるように女性CSプレイヤーにもぴったりですね。

 

元々Sシリーズは、e-sportsへの女性進出を支えるZowie’s Divinaのラインナップとしてピンクとライトブルーの2カラーだけのリリースだったのですが、いずれにせよ、黒系のデザインではなくカラフルなラインナップが魅力なシリーズでもありますね。

デザインはカラフルなのですが、一方でZowie製品なので、ゲームプレイに不要な要素は極力排除されていて、プラグ・アンド・プレイできるプレイヤーにうってつけのマウス。

16段階のスクロールがついたマウスホイールと、クリック部分には少し重めのHuanoスイッチを搭載。

従来型のZowieマウスが手にあっていた方なら、こちらを買っても後悔することは間違いなくないでしょう。

【まとめ】CS:GOにオススメの紹介マウス一覧

ZOWIE EC2
ZOWIE EC2
かぶせ・つかみ 両利き ¥6,757~¥8,536

LOGITECH G PRO WIRELESS
かぶせ・つまみ・(つかみ) 両利き ~¥17,820
ZOWIE EC1 かぶせ・つかみ 両利き ¥6,980~¥8,536
ZOWIE FK2 つかみ特化 両利き ¥8,976~¥9,147
ZOWIE S2 つかみ・かぶせ 両利き ¥8,889
ABOUT ME
クスハラ
94年世代/本業はフリーランスのエンジニアですが、英語やゲーム、韓国など個人的に発信したいこと・趣味をブログでアウトプットしています。 ■連絡先 shogo.kusuhara[あっと]gmail.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。