League of Legends

LoLミッドでのアサシン対策を4000字でまとめてみたよ

lol アサシン対策
アサシンに殺される人
アサシンに殺される人
またアサシンに殺された。死にたい。
僕
MIDで適性ゴールド1とかなんで大して上手くないんですが、TFメインで対アサシンならレーン割と得意なのでまとめておきます

LoLのアサシン対策ですが、僕がTFメインなので少しチャンピオンによっては対応が違ってきます。

なるべく一般的なチャンピオンによらないポイントをまとめておきますが、使うチャンピオンがスタン持ちかどうか、スキル無敵があるかどうかなどで、トレードのやりやすさが変わってくるので、そこはアサシンチャンプ別の対策で補う予定です。

今回はAPアサシン、ADアサシン問わずに解説してみます。

あわせて読みたい
【2020年版】lolミッドで初心者でもキャリーできるチャンプ12選 今回は、初心者の方〜これからランクを上げていきたいゴールド未満の方に向けて、僕がオススメしたいチャンプを紹介していきたい...

▲キャリーできるチャンプ

あわせて読みたい
【2020年版】LoLをプレイする上で最適なマウス7選を考察してみた まず、をプレイする際にマウスとマウスパッドが必要かどうかについてですが 結論、マウスはプレイする上で必須だと思います。 ...

▲オススメのゲーミングマウス

スポンサードサーチ

アサシンチャンプの弱点とは何か

✔︎ アサシンの弱点

  1. レイトゲームに行けば行くほど弱体化する。スケールしない
  2. 序盤15分くらいでキルが全く取れないと、火力が出せなくなって沈没する
  3. 味方が育つことなく自分だけがキルを重ねて、自分が死ぬと味方が崩壊する

この辺りは自分でアサシンをメインでピックするとわかるんですが、アサシンはリスクを取っていかないと普通に中盤くらいから沈没してきますw

レーン戦は一般的にかなり強いんですが、アサシンは総じて「相手を殺して、自分が殺されない」立ち回りが下手だと、全く使い物にはならないです。

多分、相手アサシンにキャリーされてしまった時って、例えばゼドならUltで入って来られて、いつの間にか逃げられていたり、カタリナがUltではいってきて全員殺されて逃げられていたりするんですよね。

このあたりはCC持ちのチャンプやタンクが味方にいると心強いですね。

基本的に、アサシンにキルを渡しても、バウンティーを取り返せばそこまで大きく差はつかないんですが、VSアサシンの負けパターンとして、バウンティーが1000ゴールドに張り付いたまま、殺せずに終わるみたいなのも結構ありますよね。

じゃあ、そこでどうするの?という話ですが、序盤に上手くキルを取らせない立ち回りをするだけです。

どうしても、アサシンをの攻撃を100%防ぎ切ることは相手が上手いプレイヤーだと絶対に厳しいので、諦めて戦略的に勝ちます。

僕
相手がAPチャンプのときにガリオをピックしたりとか、カウンターを取るのもいいんですが、アサシンが強い時のメタに対して、ガリオが微妙メタなのにカウンターピックしてもあっさりレーン負けたりするので、カウンター取るよりなるべく立ち回りで上手くやれるといいです

ゼドに対して、リサンドラのカウンターとかが有名なんですが、ゼドが強い時のメタってリサンドラが終わってたりするので、カウンター取らずに通常ピックで対応できるならその方が意外と安定するとは思います。

VSアサシンでの立ち回り方

Miaピン(?ピン)をすぐに上げる

VSアサシンのレーンマネジメントはぶっちゃけかなり難しいです。

理由は「引きすぎると相手に先にロームをされ、自分がミニオンCSを落とすのに、追いかけた時に鉢合わせになったら基本的に殺される」からです。

ただ、基本的には相手アサシンがレベル6を超えないと、他レーンにロームしてもそこまで大きな有利は取れないので、おそらくレベル6までレーンに張り付くアサシンプレイヤーが大半だと思います。

✔︎ レベル6にならないとロームしづらいチャンプ

  1. ゼド
  2. フィズ
  3. カタリナ
  4. アカリ
  5. ノクターン
  6. キヤナ
  7. カサディン

この辺りのチャンプは、ウルトが起点orメインダメージなので、Lv6まであまりロームして来ないですよね。一方で、寄りが早いチャンプ/スキル3つでキルチャンスを生み出せるなら普通に寄られます。

✔︎ レベル6未満でもロームしてキル取れるチャンプ

  1. ルブラン(スキル3つあればOK)
  2. ダイアナ(スキル3つあればOK)
  3. タロン(ジャングルで壁超えてすぐに寄られる)

なので、アサシン対面するときは絶対にMiaピンを出すようにしてください。

たまにボットやってて、相手アサシンなのにピンがめちゃくちゃ遅いミッドとかいるので、ここは徹底した方がいいです。

✔︎ 早めにかつ確実にピンを打つ方法

相手が最後のミニオンを食って視界から消えたタイミングで絶対に打つ

例えば体力がなくて、おそらくリコールしたな…というタイミングでも絶対にピンを打ってください。

常にピンを炊くことで、味方が安心してプレイできますし、人によってはウェーブをちゃんと引いてくれるので、序盤で相手チームに勝てない構成の時は大人しくゲーム中盤(20分とかまで)無難にプレイしてスケール勝ちする方がいいです。

レベル6でUlt打たれるまではウェーブを引く

アサシン対面だとウェーブを引く方がいいです。

相手のジャングル次第なんですが、ルブランMIDとエリスJGとかだとぶっちゃけウェーブ引いてても殺されたりするんですが、とりあえず脳死で相手がUltをレーンで使ってくるまで耐えるのは、割と鉄板だと思います。

そのためのウェーブの位置ですが、自分がブルーサイドならこの辺を意識できるとグッドです。

▲ピンクラインでミニオンウェーブをフリーズ

基本的にピンクラインより前にはでないイメージでレーンをフリーズします。レーンフリーズの方法ですが、基本はラストヒットだけ取ればOKで、ミニオンの数調整のためなら、前衛ミニオン(近接攻撃タイプのミニオン)だけ積極的にAAします。

後衛ミニオン(メイジタイプのミニオン)にはなるべく触らないようにします。なぜなら、後衛ミニオンの方が与えるダメージが大きいからです。

こうして、ピンクラインあたりでウェーブをフリーズするだけじゃなく、相手が引いたウェーブによってきたら、どんどんハラスします。

引いたウェーブに対して、例えば相手がゼドなら、手裏剣Qを打ってラストヒットを取ってくるので、そのスキルがなくなったタイミングでトレードするようにします。また、味方ジャングルが寄ってくれたらフラッシュ切ってオールインしたら割と殺せます。

こうやってまとめると、「レーンフリーズこそが万能」みたいに聞こえますが、ミッドなら引いてるだけだとダメです。なぜなら、自分が引いているときにロームされたら対アサシンなら基本的に相手が火力や逃げの面で先行していて有利だからです。

じゃあどうすればいいの?って話ですが、とりあえずワード置いてください。

アイテム遅れてもいいのでコントロールワード置いて

とりあえずアサシン対面になったら、毎回リコールでコントロールワードを買って、置いておくくらいでいいです。上限2個持つ必要はないです。1個だけ買って壊されたら置いてください。

場所は相手がTOP狙ってるかBOT狙ってるか、なんとなく察してください。相手がミニオンをクリアした時に、TOPかBOTどっちに行くことが多いかでなんとなく判別がつきます。

それが無理そうだったら、チーム構成的にTOPが狙われそうか、BOTが狙われそうかを考えて、そっち方向のリバー・ロームルートにコントロールワード挿します。

基本的には、BOTの方に狙いを定めるアサシンプレイヤーが多いんですが、TOPの方が殺しやすいと普通にTOPに行ったりします。例えば下記。

✔︎ TOPが狙われそうな構成

TOP:ティーモでPUSHしかしない
BOT:ウェーブを引いているルシアンとソラカ

よくあるのが、BOTにソラカとかヒーラーがいて、ブリンク持ちのADCがウェーブをある程度引いている時とかだと、割とTOPに行かれたりします。

TOPでPUSHしかしないティーモ(ブリンクない、溶けやすい)とかだと狙われがちです。他には、序盤弱くてウェーブ引くしかないTOPだとワンチャンダイブされます。

ワード位置ですが、これを参考にして置いておくといいです。

  1. ブッシュに隠れているチャンプとのフェイスチェック・ローム回避
  2. (同上)
  3. 【重要】相手チャンプ・ジャングラーチェック(基本)
  4. (同上)
  5. 【重要】相手チャンプ・ジャングラーチェック(アグレッシブ)
  6. (同上)
  7. 【重要】相手チャンプ・ジャングラーチェック(基本)
  8. (同上)
  9. レーン戦だと不要(味方ジャングラーが置く)
  10. (同上)
  11. 【重要】相手チャンプ・ジャングラーチェック(アグレッシブ)
  12. 相手チャンプがどっちにロームしたか知りたい時に便利

とりあえずは、(基本)とした場所には最低限コントロールワード1つを挿したいです。そして、余裕があれば(アグレッシブ)としたところに黄色ワードをさせると尚可です。

よく1、2のミッドの両横のブッシュに置く人いるんですが、これは少しもったいないです。サポートが置いてくれるとベストで、ここに置くならリバーにコントロールワードを指して、逆の同じ位置に黄色ワード指したら、このブッシュに来る前に相手チャンピオンは見えるんですよね。

12のようなレーンワードについては、ミッドだと効果はあります。なぜここに挿すのかというと、相手のチャンピオンが視界から消えた時に、TOPサイドとBOTサイドどちらのジャングルに行ったのかわかるようにするためです。

この辺りは、試合でどんどん置いてみて、自分の中で相手を検知できる場所を研究するといいですよ。

相手が寄ったのをワードで確認できたら自分も寄る

これまで紹介してきたことをやっていたら、おそらく相手のアサシンが寄っているところがワードで見えるハズです。

基本的に、相手が寄っているのを確認してから寄ってあげた方がいいです。なぜなら、視界もないのに相手についていくと、オールインされて死んでしまうからです。

相手が先にラッシュしているのをワードで確認して、それを後から追えるとベストです。その時に、相手ミッドが寄っているのをピンできるといいですね。

よく、「相手が先行して寄ってるんだから、自分は寄らなくていいや」みたいな人いますが、普通に後から寄ったらスキル全部使われているので、自分がキル回収できるチャンスが一切ない場合を除いて、自分も寄った方がいいです。

基本的には例外なく寄るべきなんですが、流石にムダな場合は行かずにタワーゴールドを稼ぐ方がいいです。

✔︎ もう寄らなくていいタイミング

  1. 寄られたレーンで、全員の体力が半分以上ある
  2. 味方が全滅して自分が寄っても1v3になる

上記はワードで敵が見えていたら基本的には回避できるハズなんですが、起こってしまったら無視してタワーを殴ればOKです。

✔︎ この時なら絶対に寄って

自分が寄って、相手チャンプのキルを「無理せずに」取れる状況の時は絶対に寄るべき

スポンサードサーチ

まとめ:とりあえずワード置くのとウェーブ管理が大事

アサシンに殺される人
アサシンに殺される人
なるほど…言われてみるとピン、ワード、ウェーブ管理どれも徹底できてなかったかも
僕
そもそも相手のピックが後出しでアサシン出されたりしたら、どうしようもないので、基本的なところを積めるようにした方が、アサシン相手は手法を改善して行きやすいですよ〜

今回は、基本的なミッドの運用方法をまとめたみたいになったんですが、本当にマジで重要なことばかりなので、まずはこの辺りを見直してプレイするとかなり変わってくるんじゃないかな?と思います〜

あわせて読みたい
【2020年版】lolミッドで初心者でもキャリーできるチャンプ12選 今回は、初心者の方〜これからランクを上げていきたいゴールド未満の方に向けて、僕がオススメしたいチャンプを紹介していきたい...

▲キャリーできるチャンプ

あわせて読みたい
【2020年版】LoLをプレイする上で最適なマウス7選を考察してみた まず、をプレイする際にマウスとマウスパッドが必要かどうかについてですが 結論、マウスはプレイする上で必須だと思います。 ...

▲オススメのゲーミングマウス

ABOUT ME
クスハラ
94年世代/本業はフリーランスのエンジニアですが、英語やゲーム、韓国など個人的に発信したいこと・趣味をブログでアウトプットしています。 ■連絡先 shogo.kusuhara[あっと]gmail.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。