DISCUSSION

マコなり社長はすごい。ガチで尊敬する。だけど僕はアンチだ。

前提として、マコなり社長さんは素直にすごいと思って尊敬しています。

ルックスも抜群ですよね。その上、若くして100人以上の組織を率いる社長でもあります。間違いなく人生において、底辺ブロガーである僕は、後にも先にも彼には1秒たりとも勝てない人生を歩むでしょう。

ただ。

マコなり社長の動画を見れば見るほど、僕自身の中でどうしても「この人って、全て自分のポジショントークを押し付けているだけなんじゃないだろうか?」と考えるようになってしまいました。

初めは「うーん、自分が邪推しているだけなんじゃなかろうか?」とか「いや、マコなり社長に限って、そんなことはないよな」と信じたい自分がいました。

田端さんのYouTubeをみて、論点は少し違うのですが、僕の中でのマコなり社長に対する違和感の理由が言語化できるようになってきたんですよ。

▲これは正論。表現方法がミスっていると思う

 

この違和感は、本物だと思うんですよね。

スポンサードサーチ

マコなり社長への疑念

1.そもそもプログラミングスクールって、どうなん?

▲テックキャンプ公式サイト

まず、マコなり社長の経営する主な事業である「テックキャンプ」

これはプログラミングスクールで、主に社会人のITエンジニアへのキャリアチェンジを支援する学校(正確にいうと義務教育などの公教育補助にならないので予備校でもスクールでもない)です。

一見すれば「え、すごい!社会人に機会を与えるすごく社会性・公共性の高い素晴らしい事業じゃないか!」と思うじゃないですか?

ちょっと待って!

これって、受講者にとってはありとあらゆるところに「落とし穴」が存在する、非常にリスキーな選択なんです。

1. 受講料に見合ったリターンがあるのか疑問

そもそも、全ての取引において「購入する人が満足して、対価を支払う」のであれば全く問題はないと考えています。

実際に、テックキャンプから満足のする転職をするなどして、人生をいい方向に勧められた人も沢山います。これは紛れもない事実です。

ただ、誰でもエンジニアに向いているわけでもなく、不本意な転職やそもそも受講をやめてしまう人も中に入る中で、ここまで高額な受講料を先に払わせるのって、ぼったくりじゃないか?と思うこともあるんです。

テックキャンプに関しては、エンジニアに対するイメージを歪曲して、綺麗事を並べて、そして受講をオススメするようなところがあるように感じています。

70日で¥932,800[税込]するプログラミングスクール、それがテックキャンプです。

▲テックキャンプ公式HP

受講料でお悩みですか?
この料金で提供している理由をお伝えさせてください

受講料を高額に感じた方もいらっしゃるでしょう。
しかし、私たちは「受講生の皆様が得る価値を考えると非常に安い」と確信しています。

テックキャンプでは、教材や講師だけでなく、ライフコーチ、キャリアアドバイザー、セミナー運営、カスタマーサポート、その他多くのスタッフを抱えております。学習の効率を考え、教室環境にも拘っています。

教材のみの提供や、質問時間を制限すれば、定額での提供は可能です。しかし、それではほとんどの人は実力がつかずに終わります。

私たちが提供しているのは、教材や講師ではありません。
エンジニアになることで、自分の望む人生を手に入れるというゴールです。

だからこそ、教材や講師を用意するだけでは足りないと考えています。
ゴールを達成するためには、私たちはあらゆる支援を惜しみなく提供いたします。

エンジニアになることを真剣にお考えの方にとって、私たちの教育コンテンツが最高の選択であると断言できます。

引用:テックキャンプHP

なんか既に揚げ足を取るような記事になっていて非常に嫌なんですが、あえてツッコませていただきます。

結局「あなたがエンジニア転職すれば自分の望む人生が手に入ります。そのための万全なサポートをするために90万円で受講契約を結びましょう!」というのが主張だと思うんですね。

テックキャンプ的な「自分の人生」が何かと言えば、「プログラミングを身につけて、場所に縛られずに自由に働ける」だと思うんですが、それって疑問です。

▲テックキャンプ卒業生であるてぃかしさん

実際にテックキャンプ卒業生であるてぃかしさん曰く、「プログラミングスクール卒業生の卒業直後の年収相場は350万円前後」だということです。

また、僕自身のエンジニア経験から、この年収水準のIT企業だとそもそもリモートワークをするためのインフラが整っていない、もしくは客先に常駐するタイプの実質的なエンジニア派遣(SES)であることも多く「住居もままならない、働く場所も選べない」場合が大半だと思われます。

これって、酷くないですか?

本当に¥932,800の価値があるの?!

と僕なら思いますよ。

考えてください、だってバカバカしいじゃないですか。

ぶっちゃけ、派遣とかアルバイトで1500円で働くことと全く変わらない収入で、20代後半、30代からだと相当厳しいじゃないですか。しかも、東京のスーパーなら時給1700円とか出るし!!

それに、仮に転職できたところで受講料が生活を逼迫するでしょう。仮に都内在住で95万円を借金、3万円を毎月返すとしても、下記の計算です。

想定年収350万円(平均月収29万・ボーナス無)でのシミュレーション

賃貸 7万円/月(管理費・共益費込み)
水道光熱インターネット
通信費
2万3000円/月
生活費(衣食) 8万円/月
テックキャンプ支払い 3万円/月
可処分所得 8.86万円/月

仮にボーナスありの場合なら、毎月の可処分所得の平均が5万円とかに落ち着きそうな感じです。遊びもせずに5万円とかしか残らないので、普通に生活が辛いですよ。

本当に、これが目指していた「自由に働けるエンジニア」というやつなのか、僕には分からないです。

なんか、思っていたよりキツくないですか。

おそらく2年〜3年修行すれば少しずつ生活も楽になってくるのですが、そもそもエンジニア転職したいと思う層ってお金に困っている人が多いと思うんです。

僕自身、スクーリングせずにエンジニア転職しましたが、ぶっちゃけプログラミング参考書代や転職費用などで、アルバイトで貯めたお金もすぐ消えてしまいました。

90万円っていう金額は、第二新卒社会人経験3年目の人だと、貯金全て下ろす必要がある金額な訳で。

本当にテックキャンプに行ったら収入がバリバリ上がるなら別なんですが、実際に90万円に見合ったサービスなのか。疑問視されていることをいくつか観測してきました。

2. マコなり社長の会社が内部でやってることがヤバイ

a. 正社員採用の現場にて

※実話です

複数のITエンジニア特化の転職プラットフォームに登録していまして、ある日、マコなり社長の会社の人事の方から「面談してみませんか?」という誘いが来ました。

僕自身、よくYouTubeなどで知っていて、当時は動画もたまに見ていたくらいだったので、「ぜひお打ち合わせさせてください」と言った感じで実際にオンライン面談させていたいたのですが、少し唖然としたんですね。

その求人の内容が既になくなっているんですが、やりとり的には下記のような感じでした。

人事担当
人事担当
…どうも経歴のご説明ありがとうございます!他に何か質問ってありますか?
僕
そうですね、いくつかお願いします。御社の募集要項として「Rubyというプログラミング言語でWEB開発、もしくはSwiftという言語でiPhoneアプリ開発をする」とのことですが、この担当プロダクトはプログラミングスクールで使われるシステムとかでしょうか?
人事担当
人事担当
えー、はい。そうですね!受講システムなどを担当いただく形です。
僕
ちなみにですがエンジニア組織としては何人くらいいらっしゃって、どのような経験の方がいらっしゃいますか?
人事担当
人事担当
そうですね、経験5年程度のiOSエンジニアの方が一人、3年程度のWEBエンジニアが2-3人で、他にはプログラミングスクール卒業生の方もいらっしゃいます
僕
(?!…まさかこの求人、卒業生を教えさせられるやつでは…)そうだったんですね、ちなみにですが卒業生の方にプログラミングなどを教える、と言った場面は多々発生する現場…というか職場でしょうか?
人事担当
人事担当
そうですね、その場合は協力して進めていただければと思っております。基本的にはご自身で開発していただきつつ、カリキュラムを終了した卒業生のサポートも発生するという形です。

すみません、少し実際の会話をしたのが1年前くらいなので、記憶が正しくないところがあるかもしれません。

採用の条件を聞くにつれて「プログラミングスクール卒業生と一緒に、社内の開発を行いながら、実務を教えられるエンジニア募集!」のようにしか聞こえなかったんですよねw

採用条件としては、だいたい中級程度のエンジニアとして年収400-500万円とかで、業界としては低めでした。(それで教育までやれ!とか言われたらたまったものではないでしょ

せめて90万円も出すんだから、ある程度一人で仕事できるようになるまで、教育するのが仕事だろ…とは思うんですよねー。

入社してもないのに、「スクール卒業生を教える現役エンジニア」みたいなポジションで、開発したくないなと思って速攻お断りさせていただきました。

僕自身、エンジニアとしてまだプログラミングスクール卒業生の方と一緒に実務をしたことはないのですが、少し卒業したばかりの人とプログラミング実務はしたくないな…と感じてしまいました。

b. メンターさんがプログラミング未経験OK…?は?

▲wantedlyの募集

一番やったらダメだろ!!!

心の底から思っているのがこれ。流石に言い逃れできないだろ。

上記のWantedlyの募集はこちら

Wantedlyからの募集要項抜粋

■募集背景

TECH::CAMP、TECH::EXPERTでは「いつでも質問し放題」「リアルな教室」を強みとしたテクノロジースクールを運営しています。受講生は毎月増加していく中で、プログラミングを教えるメンター(講師)をさらに増やしていく方針です。
そのため今回「未経験からでもIT業界で活躍していきたい」という方を募集しています!
「誰かの役に立ちたい」という思いさえあれば、プログラミングの経験は問いません。

■未経験の方を採用できる理由
弊社はTECH::CAMP、TECH::EXPERTというプログラミング教育事業を行なっています。これまで約10,000人を教育してきたノウハウを社内研修として取り入れています。元文系の営業マン、美容師、飲食店勤務、ミュージシャン、事務、消防士などどんな方でもやる気次第でエンジニアとして活躍できるレベルまで教育することができるため、今回の「プログラミング未経験者募集」を開始いたしました。

■業務内容
・まずはゼロからプログラミングを学習いただきます(約2ヶ月)
・TECH::CAMP、TECH::EXPERTのメンターとして受講生に対してのプログラミング教育
・教室運営の改善
・イベントやセミナーの運営

まず、プログラミング未経験の方をメンターとして採用して、そこから2ヶ月くらいの学習期間でプログラミングを教えられるようになるのは、おそらくマニュアルとかがしっかり組まれているんでしょうか。

そこは素直に事業の組み立て方がうまいなーと感心するところではありますが、ただ、流石にプログラミング2ヶ月で教えるのはないだろ! とは思います。

理由としては、2ヶ月だとおそらく自分でプログラミングをしてアプリケーションを作成するどころか、1枚のホームページを作成できるかも怪しいスキル感だと思うからです。

これについては、たびたびTwitterなどでも批判されていますね。最近、メンターの質も上がっているなど聞きますが、実際どうなんだか…

発信する内容と事業内容は全く別物だけど…

結局、誰しも「発信する内容と所属する会社や事業内容」は全く別物だと思います。

ただ、こういったどう考えても「高額な受講料がただ企業の利益になっている」だけの構造には違和感です。

これらを俯瞰したときに、まこなり社長さんのYouTubeの発信内容ってどうなん?って思いませんかね。

ぶっちゃけ、この辺りの彼の背景を踏まえた上でも「まこなり社長、すごい!」とか言ってる人、ずっと会社やインフルエンサーに食い物にされてないですかね? 頭メルヘンですか?

彼は動画では自分のことを全て正当化し、ルールや規約を他者に押し付けようとしてきますが、彼自身のプログラミングスクール事業が正当化されるべきものなのか。

10年後に答え合わせをしてみようじゃないですか。

彼のプログラミングスクールを正当化するポジショントークなだけが気がするんですけどね。

僕は、マコなり社長が嫌いだ。

反論あれば、「どう言った点があなたの主張と食い違うのか、その論拠はどこにあるか。データやファクトをベースに」コメントしてください。それ以外スルーします。

 

 

ABOUT ME
クスハラ
立命館大卒('18)後に新日本有限責任監査法人(EY新日本) ドメスティックな職場で全くキャリアが読めずに5ヶ月で退職。 後にアマゾンせどりで生計を立て、空いた時間で勉強しエンジニア転職。 その後、実務経験7ヶ月でフリーランスエンジニアとして独立・開業。 在学中にアメリカ留学の経験があり、TOEIC960点(大学3年時)。 ...結局、少し社会不適合な人だと思いますw ■連絡先 shogo.kusuhara[あっと]gmail.com

POSTED COMMENT

  1. やまちゃん より:

    まこなり社長は我々の人生何十回ぶんかの金稼いで、自由で、女からもモテて、発信力あって、自分の人生をイキイキと生きてます。
    だから、僕も、嫌いですね。

    • クスハラ より:

      コメントありがとうございます!
      そうですねw 結局そういうことなんじゃないかとw

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。