自己紹介

クスハラのプロフィール

この記事を書いた人
この記事を書いた人
クスハラです。改めてプロフィールの詳細を書いておきました。ざっくりした経歴と、今までどういう考えをしてきたのかを書いてみました。これでどんな人なのか理解する助けになればと思います。

スポンサードサーチ

ざっくりキャリアについて

>> Wantedlyプロフィール

この記事を書いた人
この記事を書いた人
つながり申請歓迎です!もちろん、お仕事のご相談もお気軽にお尋ねくださいませ。

Big4系監査法人の事務職→ニート→せどり専業→WEB制作バイト→ITベンチャー就職→フリーランスエンジニア

ざっくりこんな感じです。今はフリーランスエンジニア & ブロガーです。

本業はWEBエンジニアでありWEBマーケター(SEO)であり、WEBに関するありとあらゆる領域に対する知見・業務経験が強みです。

開発はもちろん特にWEBマーケティング視点での開発によるグロースとアジャイル開発、そのPDCAの質を評価いただくことが多いです。

バックエンドエンジニアとしての経歴もありますが、今最も尖っているのがフロントエンドエンジニアとしての業務経歴です。

サービスのPWA化、AMP化。画像最適化。静的ファイルのCDN配信。フロントエンドのパイプライン作成。PSI指標への対応などブログ運営・企業オウンドメディア運営での知見もあり本業での開発との相乗効果で知見が溜まっています。最近ではTypeScriptやNuxt.tsを掘り下げています。

得意なサービス・領域としては下記になります。

スタートアッププロダクト/ECサイト/マッチングアプリ/メディアサイト/企業オウンドメディア/管理画面開発/WEB制作/モダンフロントエンド開発

ブログのコンセプトについて

引用: 鵠沼海岸 | 死ぬまでに行きたい!世界の絶景

競争しない人生を実現する。
マイペースで自由に生きている僕の知見や思ったことを共有する
ゆる系(たまにガチ)のナレッジブログ。

ブログを始めた時はそう言っていましたが、やはりSEOを主軸にしたメディアである以上は、時代とか流行とか収益の波に乗らざるを得ないことも。

また、自分の中で「書きたい」と思うことと、読んでくださる方の「読みたい」「これを知りたい」という欲求を満たすための自分の知識とか知見の深さがカッチリと合わないことがとても多いです。

なので、必然的に自分の特異な領域とか書きたい記事を量産してしまっているので、そこは反省しています… 中長期的な目標としては「競争しない人生を実現する」ここに向かって努力していきたいです。

だけど理想論だけじゃメディアとか運営できないんですよ…

ぶっちゃけた話、無料でブログを書き続けるのは非常に難しいです。最低限の固定費(サーバー代・ドメイン代)も必要で、さらに自分の投下した時間も無料ではないんですよね…

なので、定期的に収益を目的とした記事を書くことは、仕方ないなと割り切りつつ、理想論で終わらないようブログ運営をしていきたいな〜と最近は強く思っています。

まずは量・質共に優れた記事を書くことが前提ですが、いい知見を提供できるように頑張ります。同時に他の人の役に立った分だけ収益も膨らんでいくのがブログなのかなーと思うので。

 

スポンサードサーチ

まずは読んで欲しい10記事!

自分の中で代表作だったり、読んで欲しいなと思ったことを書いた記事です。ぜひ見てみてください!

初めてバズった記事で多くの反響をもらった記事

あわせて読みたい
マコなり社長はすごい。ガチで尊敬する。だけど僕はアンチだ。 ■2021/01/21 誹謗中傷への措置動画に対してtweetをしました ■2021/01/07 UNCOMMONについて新し...

▲初めて体感できる「バズ」になった記事で、多くの反響をいただきました。
1日でYouTubeから1000件以上もアクセスがありました。
この記事をきっかけに「あー、真面目に発信しなきゃな」と思うようになりましたw

プログラミングに向き不向きとかねーから!

あわせて読みたい
私プログラミング向いてない?→向いている人はいないと思うので論破する今年でフリーランス1年目・WEBエンジニア2年目になりましたクスハラです。 今回は「プログラミングに向いていないかも...orz」...

▲プログラミングに挫折する人も多いらしいですが、プログラミングに限らず世の中に「正解/不正解」の二軸だけを求めすぎている人が多いだけな気がするんですよね… そんなありきたりなマインドセットを潰します。

絶対に大企業には行きません

あわせて読みたい
大企業 オワコン
日本の大企業がオワコンすぎたので、その理由をまとめてみた僕が従業員5000人くらいいる監査法人にいたとき、本気で「大企業オワコンだな」と思っていました。 僕がそのとき「オワコンだな」と思...

▲新卒で入った大きい会社のことを思いながら書いた記事。これ以降、僕は中小規模のベンチャーでしか働かなくなりましたが、年収は増えていますし働きやすさも上がっています。僕はどうしても「縦割り型」の組織が嫌いなんですよね。大企業アンチです。

ヤリサーは闇。ヤリサーの遍歴をまとめた迷作。

あわせて読みたい
【もはや犯罪?】闇すぎ?ヤリサーとは一体何なのかを紐解いてみた まあ僕はインキャだったので、完全に無縁だったのですが。僕の大学(関西の某ロケット団)でも例に漏れず。以下のような下世話な...

▲このブログでよく出てくるペンギンみたいなキャラクター「ぺん」ですが、この記事を境に出演回数が爆増したようです…

ぺん
ぺん
「みたいな」じゃなくてペンギンだから!

WEB系エンジニアはつらいよ

あわせて読みたい
エンジニア 辛い
【ネタ】未経験でWEB系エンジニアはマジで辛い!あるある16選【イラつきました】 これはWEB系の受託開発時代の話をネタ風にまとめた記事です。 現在では圧倒的にホワイトな環境で働いています。 ...

▲受託開発時代の辛みをNaver風に書いたものです。絶対に受託開発に戻ることはないかなーとw WEB系自社開発に移ってからはこんなこと一切発生してませんw

オンライン英会話ランキングに「美女軸」を導入しました

あわせて読みたい
美女 英会話
【美女度で比較】美人な講師が多いオンライン英会話5選をまとめてみた✔︎ 更新履歴 2020/01/01 内容が少し古くなってきたのでリライト 2020/04/19 見辛かった箇所の修正をしました ...

▲実際に無料体験や講師一覧をまじまじと見て・探して美女度によってオンライン英会話をランキング付けするというネオすぎる比較記事を書いていました。

WEB制作のバイトが1.5年後に月収60万円になった話

あわせて読みたい
【レジュメあり】未経験から1年でフリーランスエンジニアになった僕の経歴を紹介します【コード書け】 ✔︎ この記事はこんな人が書いてます(信憑性のため) クスハラ ・アルバイト6ヶ月(Web制作企業) ・バックエンドエンジニア6ヶ...

▲嘘のようなホントの話です。時給1050円でしたが1.5年で時給は3800円に。そこまで難しい訓練とかしてなくて、単純に仕事してたら知見が身についたり、周りの方に助けられてただけなんですけどね.. だけどそれでも他の仕事より圧倒的に時給があげやすいと思います。

英語学習の本質を間違っている人が本当に多い!悲しい!

あわせて読みたい
【ロードマップ】英語が話せるようになるまでのプロセスを解説します 今回は、僕自身が日常・ビジネス英語を話せるようになるまで、どう言ったプロセスで学んできたのかをまとめてみました。 ...
あわせて読みたい
オンライン英会話 目標設定
オンライン英会話上達のコツは「目標設定」ただ一つだと断言します ✔︎ 結論 オンライン英会話を取り組む前に、英語学習の「目標設定」を定量的に行って、そこから「必要なインプット」を逆算...

▲英語学習は自己啓発ではありません。純粋なコミュニケーションです。だから、話をして友達を作ったり人間関係を英語で構築しなければ一生身につかないと思います。いずれはオンライン英会話を離れて、お金を払わなくてもネイティブが話してくれるような人になりたいですよね。

誰でもゴールドとかなれるよ

あわせて読みたい
【ガチ考察】ミッド専が考えるLoLでゴールドに行くために必要なこと この記事を読めばあなたのランクにも幸運が微笑みます。 ▼マウスに幸運が微笑んでいない方はこちら▼ https://r...

▲世界で最も遊ばれているゲーム「League of Legends」。どうすればゴールドという上位25%のランクに入れるかを完全に網羅した攻略記事。僕の変態的なゲームへの攻略姿勢がうかがえますw 海外記事の翻訳に見えますが、実は全て僕が考えて書いています。

 

今までの人生

1. 誕生

1994年9月18日の乙女座として誕生しました。

生まれた時から色が白かったらしい。(そして今も)

2. 中学高校

吹奏楽部を5年ほど続けました。
並行してオタ活およびTwitter、音ゲーをがんばりました。
弐寺(BeatmaniaIIDX)を1週間で40時間くらいプレイ。
高校2年にしてWeeklyRankingにて多数掲載実績がある廃人。
地元のゲーセンではほとんどの曲でトップ。
学校の友達 < ゲーセン・ネットの友達で学校に行く気ゼロ。
学校に居場所ナシ。
なぜ勉強するか理解できず高校2年からはほぼ無勉強。
英語だけはやっておかねば、と思い学科でTOP / 学年500人中10位以内。
数学も必要かと思い、とりあえず数III/Cまで履修しその後文転。

ゲームかアニメかネットの話題でしか話ができない

この頃のあだ名「体育のできるオタク」

オタクとしてやるべきことは一通り完了していました。

吹奏楽部が勉強を頑張りつつオタ活も頑張る素晴らしい先輩ばかりで非常に楽しかったです。楽器は結構好きで、大学まで続けていました。クラリネットで、途中で自分の楽器も購入して大学まで使っていました。

学校には居場所は本当になかったのですが、吹奏楽部や吹奏楽サークルだと気の合う仲間がいたのでよかったです。楽器が好きというか居場所を求めてたどり着いた感じでした。

3. 受験

既に自分が一般大学のノリについていけないのを駿○予備校で悟る。
漠然とデザインなどクリエイティブに向いてる気がして美術大学予備校へ。
毎日デッサンをして100枚以上を1年で書く。
センスがなく全く上達せず国公立美大全落ち。
浪人。
画力は上がってもやはりセンスがなく、後半戦で失速。全落ちを覚悟。
英語だけはできたので一般大学でクリエイティブ関連の行ける大学を探す。
センター利用でギリギリ引っかかった立命館に通う。

僕「受験勉強を頑張ったところで社畜でしょ…」

受験期は両親が完全に別居・離婚したタイミングでもあり、かなり家庭が崩壊していました。まあそれが原因ではないですが勉強をするようなメンタルにはなれませんでした。

僕自身、受験勉強をやる意味も全く見出せず、自分みたいなのが言ってもアレですが「こんなことで人生決まるってマジで馬鹿らしいな…」という感情しかありませんでした。(実際は社会に出たら正直、この頃思っていたどうでもいい感触と同様でした。)

別に大学に行ったところで平凡という名のルーティンを生きる人生は嫌だなーとは思っていました。まあ、どう考えても大学でた人生なんて良くも悪くも先が読めるじゃないですか。少なくともめちゃくちゃ成功することはない道だと思います。

理系クラスだったのですが、別に研究したいとか技術に特化して学習をしたいみたいなのが地元の阪大のウェブサイトとか大阪府立大学のオーキャン行って見たりしても全く湧いてこなかったです。

僕「どうせならクリエイティブとか毎日ワクワクできることを仕事にしたい」「美大受験してデザイナーになりたい」

ぼんやりと「クリエイティブなことしたい」と思っていたり、アーティスト的な生き方に憧れていました。書店で読んだアンディーウォーホルの書籍や広告代理店の人が書いた本を読んでみて、「クリエイティブで稼ぎたい」とは強く感じていました。

なので、クリエイティブといえば!という感じで美大受験をすることにしました。ファインアートではなく、そこは就職やお金に結びつけることを考えて「デザイン」を志望。

分かる人には伝わると思いますが、国公立のデザイン系美術大学は相当の難関でした。自分ならやれる、と思っていましたがあまりに高校生活で勉強をさぼっていたので実技と勉強でてんやわんやでした。

結果は惨敗。現役は正直全然ダメで、浪人はガチで夏季講習は毎日12時間以上デッサンと勉強をして、センターでは7割以上をとって実技もある程度の基礎力を固めていきましたが、結果は惨敗。

正直、センスがないなと浪人中に少しずつ理解しました。浪人中の夏が終わった頃から、今年も落ちるかもな〜と思い、二浪するか一般大学に行くかを天秤にかけ始めました。そして、念のため立命館などセンター利用できる私立一般大学を滑り止めにして、ギリギリ合格。

美大受験を通じて大袈裟だけど才能を認めることの残酷さを知る

この頃を思い返すと、毎日絵を描きながら宮崎駿の「才能を認める残酷さ」というのを感じていました。自分は少なくともグラフィックデザインなど美大に要求されるデザインにはどうあがいてもハマらない人間だなと悟りました。デザイナーの道は諦めるしかないように見えました。

今考えたらやりたいならすぐにデザイナー就職すればいいのですが、流石に美大受験をやってみて自分の無能さもわかっていたので、大学には行かないとなとは思いました。また、「デザイナーとはなんぞや」ということもあまり理解していなかったような気がします。未熟です。

…しかし、美術大学でクリエイティブを諦めたものの、社会に出てクリエイティブな職業に幸か不幸か漂着します。この頃の美大予備校で「できないなりにも完成させる」「無茶な課題にもなんとか対応する」という姿勢がWEB業界に入ってめちゃくちゃ生きています

僕は、確かにモノづくりのためのスタンスをデッサンや美大予備校の課題から学んでいました。

4. 大学

浪人なのに現役生の方がすごくて鬱。
学生時代はデッサンと音ゲーしかしてなくて反省。
得意そうな英語を本気でやってみる。
TOEICだけは爆速で点が伸びたので在学中に960を取得。
社会学が興味関心にハマっていたのかGPA上位で西園寺育英会奨学金GET。

ガリ勉してたらいつの間にか彼女ができたり吹奏楽サークル入って楽しく過ごす。

さらに英語を極めるべくTOEFLiBTも対策し、留学へ。
米国のWestern Michigan Universityへ交換留学(正規)。
Management専攻とSupply Chain Management専攻を受講し、GPA3.4。
学内の留学インタビュー記事になる。

なおサークルはe-sportsでLoLとネトゲにどっぷりつかっていたのは内緒。
(大学対抗戦のMID/ADCでした)

あわせて読みたい
立命館大学のサークルってやばいの?別ジャンルのサークルにいた僕の経験談 卒業生です、うーん。立命のサークルは全体的に逆に活動自体はめちゃくちゃ普通だと思うけどね、w ...
あわせて読みたい
【卒業生談】立命館大学産業社会学部の評判って?卒業した僕が意見を述べますどうもこんにちはクスハラです。 僕の出身でもある「立命館大学産業社会学部」についてまとめてみました。僕は学部で西園寺育英会奨学金をとっ...

いろいろ大変なこともありつつ、充実していました。
もう少し人間関係構築しとけばなーと後悔(苦手でした)

高校時代は死ぬほど勉強が嫌いでしたが、大学の勉強は楽しく、もーちょいやっておけばよかったかなと後悔しつつ別に受験勉強で本気になる意味はないかなーと複雑でした。

立命館の底辺学部と言われるところにいたので、就職とかどうせ無理だろー。と思ってましたが、大手企業でESで落ちたことはなかった模様。(5大商社の上位2社の面接まで行けたりした)まーそれがなんだって話ですがw

今考えたら、新卒で文系学生が行けるところとかキャリア的には
ものすごく狭いし、浅いので別に就職せずにさらにIT企業でインターンなり
アルバイトなりでしっかりと社会人基礎力つけておくべきだったなーと思います。
そこは真面目に後悔しています。

4.5 留学

あわせて読みたい
ウェスタンミシガン大学
ウェスタンミシガン大学へ留学した時のことをまとめてみるウェスタンミシガン大学に2017年の秋学期に留学していました。 もうすでに結構日が経ってしまってはいますが、改めてまとめておこうか...
あわせて読みたい
【ボスキャリ不要】大学3年で留学→就活は少し忙しくなるだけで内定は出ます【経験談】どうもこんにちは。クスハラです。 僕は大学3年9月→4年5月までアメリカのWestern Michigan Universityへ...

5. 就職

3年次での留学だったのでキャリアフォーラム・帰国子女枠メインで就活。
ゼミでの専攻がWLB(ワークライフバランス)で留学の選考がマネジメントだったので、ご縁のあったBig4系監査法人の事務系管理職へ。

社会人基礎力がなさすぎたのと、英語とか業務俺できますよーみたいな痛い就活生だったので内定は3社くらい。

とりあえず就活は辛勝? この後に災難が来ることも知らず…

正直、留学したのに就活で死ぬほど苦戦していました。それが自分の社会人基礎力のなさなのを嫌でも自覚されられました。結構メンタルはキツかったです。

大学時代にやることはやっていたので、お祈りラッシュでも自分を否定されたような気にはならなかったです。でも、大学時代の過ごし方は英語ばっかりだったり留学してゲームばっかりだったりと偏りすぎてたなと反省してます。

反省点としては、個人的なプロジェクトに対して全力でPDCAを回すなど自発的な活動が少なかったなーと思います。ボランティアなりサークル活動なりインターンなりなんでもいいので、どのくらい数字を変えられるか?にこだわるべきだったなと。

地獄のスタート。本気で会社に行きたくない。4ヶ月でほぼ鬱。

あわせて読みたい
新卒4ヶ月 転職
新卒4ヶ月で退職してWeb業界に行ったら働くのが楽しくなったよ率直な気持ちとして「まさか私が」1年で転職を考えるとはという感じです。 この記事のターゲットは、転職を考えている新卒1年以内の方(...
あわせて読みたい
大企業 オワコン
日本の大企業がオワコンすぎたので、その理由をまとめてみた僕が従業員5000人くらいいる監査法人にいたとき、本気で「大企業オワコンだな」と思っていました。 僕がそのとき「オワコンだな」と思...
あわせて読みたい
人間関係が原因で会社に行きたくない?いますぐ有給取ってみたほうがいいかも 更新履歴 ・初稿:2019年5月5日  正社員で死にかけていた時期。 ・リライト:2020年2月10日  正社員エンジニ...

思えば高校生から思っていた人生とは全く違う方向に来ていました。

事務職で毎日同じルーティンを確実にこなすことを求められる職場。クリエイティブのまさに対極。さらに初めての東京での生活で満員電車に悩まされ、メンタルは日に日に悪化。

入社3ヶ月を超えたくらいからやる気が出なくなったり、ご飯も喉を通らなくなったり、電車を目の前にして会社に行きたくなくて歩こうとしても歩けなくなったりしました。

上司にも相談させていただいて、「一度産業医にかかっといたら?」と言われ、一度かかると「もう、君うつ病になりかけてるよ。」と言われてハッとしました。

なんで、仕事でここまで消耗して疲弊してるんだろう?

自分には全く合わない環境に来ていることを知りませんでした。そして、新卒4ヶ月で会社を辞めることにしました。他の会社に転職はできそうでしたが、どうしてもメンタルが1ヶ月経っても回復しそうになく、ゲームの知り合いが偶然セラピストだというので会いに行きます。

…この出逢いによって自分の人生の方向性を元に戻すことができました。

ユースケさんとの出会い。仕事で消耗するのではなく、仕事を楽しまないと結局、成功しない。

ユースケさん
ユースケさん
鬱っぽいんだ?へー、俺実はそういう人たち向けのプライベートサロンやってるんだよね。うち遊びにこない?鵠沼海岸だし近いよ。
クスハラ
クスハラ
あー!行きます行きます!

ゲームでいつも一緒に遊んでいた人が偶然、セラピストだったというので運命を感じて、会社には内緒で有給を取って藤沢で全て投げ出すつもりでユースケさんに会いに行きました。

>> ユースケさんのサロン「Sandy Spa」はこちら

~~ 小田急 鵠沼海岸から小田急 片瀬江ノ島へと歩きながら ~~ 

ユースケさん
ユースケさん
世の中にはさー、昼から海岸でサーフィンしたりBBQしたりして遊んでる人っているんだよねw ここの人たち、自由すぎない?
クスハラ
クスハラ
(やべー、思えば社会人って朝から晩まで会社行くだけじゃないわ)マジですごいっすね… ユースケさんって今サロン経営してるから昼からでも仕事の合間でボーッとできるんですよね。
ユースケさん
ユースケさん
うん、それもあるけど、そもそもサロンには好きな人しか来ないからね。そもそもSNSとかからしか継続して人とか来ないし。基本的にはもうストレスとは完全に無縁の生き方だよねw ここまでくるとw
クスハラ
クスハラ
そういう人生の状態にするためにはどーやったらいいんですかね? なんか会社で頑張ったところで絶対にユースケさんみたいな金も時間も、好きな人に囲まれて、超デカイ邸宅サロンで楽しく過ごせる状況にはならないような気がするんですよねw
ユースケさん
ユースケさん
真面目な話をすると、「自分が本当にやりたいこと」って実は自分が知ってるんだよね。サロンでいろんな人の体触ったり話を聞いていると、みんなどこかで人生うまくいかない時って、抑圧されてるっていうか、「自分の生きるべき方向」みたいなのは自分で本当はわかってるけど、周囲の目に惑わされてそれから離れてるだけなんだよね。
クスハラ
クスハラ
(あ、完全に俺の状況と一緒だ…)
ユースケさん
ユースケさん
だから、自分のやりたいことの「根っこの部分」そこを改めて掘り出してあげて。そこから事業を育てていくイメージ。それができると動き出しはじめはキツイかもしれない。けど、そこをクリアすればするほどどんどん人生の壁とか現実がぶっ壊れて、人生がバグり始めるw 
クスハラ
クスハラ
ありがとうございます。自分にはまだまだそれが見えてないんですが。(大学で見つけておくべきだったなあ…)それをこっから見つけるべきニートしながらいろんなチャレンジをしてみます
ユースケさん
ユースケさん
うんw もうせっかくだしビルばっかのところから離れてさ、海と人しかいないこの辺引っ越してきたらw そっちのが絶対楽しいでしょw 悩みから解放されたらやりたいことも勝手に見つかるしさw
クスハラ
クスハラ
(確かに。正直、今まで都会で住むからいろんなしがらみに囚われてた気がしてならない…)そうですね、今すぐ会社辞めて鵠沼海岸ですみますわw
ユースケさん
ユースケさん
ヤバイねww こっからだよね本当w

こうしてニート期間をスタートさせましたw 

…このニート期間は人生でも有数の自分の中での黄金期になりました。お金はありませんが、時間は無限にあって、「別に何やっても生活保護もらわない程度には食ってけるんだな」 という謎の確信を得られました。

何より、自分はWebにもっと関わって、他の人の居場所やお金を稼げるスペースを作っていきたい。そんな方向性を見つけられました。

6. マージナル・マン であり ストレートに言えばニート

会社に属したくない。フリーランス的に生きたいけどできることがギグワークしかない。葛藤しつつギグワークに染まる。

会社に所属すると鬱になることはわかっていたので、とりあえず会社に染まらなくてもできることを探しました。ユースケさんにも定期的に会って話を聞いてもらっていました。

ユースケさん
ユースケさん
あ、そういえば俺、サロンで人気だった仕入れ商品を改めて記事を書いてネットで紹介して、BASEで販売したら1商品で累積100万くらい売ったんだよねw ヤバくない?w
クスハラ
クスハラ
(100万…?! それは俺の10ヶ月分の給料じゃないか…)物販かー。それって商品ってどこから仕入れてるんですか?
ユースケさん
ユースケさん
実はNetSeaっていう事業主向けの仕入れサイトがあってさ。そこから仕入れて販売してたんだよね。店舗で普通に買えない商品があるから、そこから良さそうな商品を見つけて、実際によかったら紹介してみたら結構売れるんだよねこれが。
クスハラ
クスハラ
一回やってみますw

そこから、まずはメルカリの転売に目をつけます。

ユースケさん
ユースケさん
うん、神奈川だとハードオフとか中古屋多いからそれでもいけそうだねw ただ、メルカリとかだと買い叩かれるから、物販やるにしてももっと「水平に展開」して利益の上げ方工夫するのが大事かもね。
クスハラ
クスハラ
(なるほど…確かに、メルカリだとどうしても売り上げが上がらない。なぜだ…?)あ、そうだ。ユースケさんは新品を売っていたから粗利が出ていたのか… じゃあ新品を売るようにしたら稼げる。そのための販路は、Amazonとかの方がいいか… もしくは自分で開拓するならBASE。なるほど!!!!

こんな感じで物販の攻略法を発見するのがゲームみたいでめちゃくちゃ楽しかったんですよねw メルカリだけで粗利ベース月10万くらい稼ぐこともできていました。その方法についてはこちらをどうぞ。

あわせて読みたい
メルカリ副業で誰でもいきなり初月5万円を稼ぐ方法をまとめてみたよ メルカリ副業と言っても、僕は主戦場がAmazonせどりだったので、メルカリは「副業の副業」と言った感じでした。例えば、アマゾンで...

そこから、軸足をAmazon80%くらいに移します。そこで「プレミア付き新品・中古を刈り取って、Amazonで出品する」という基本スタンスを構築しました。

もちろん、いくつか販路の確保できる利益商品や中国輸入にも手を出して、売り上げを安定させた上でガンガン売り上げの上がるプレミア付き商品に尖らせていきました。

クスハラ
クスハラ
ユースケさん、物販で月売り上げ50万超えちゃいました…w
ユースケさん
ユースケさん
ヤバイねw 攻略しすぎでしょw
クスハラ
クスハラ
まあ手元に残るのは20万くらいで、利益率は高くても40%とかで、場合によっては20-30%なので結構きついですねこれ。

月あたりにバイトしながら稼いだお金と、1ヶ月後に即効支払う前提でカード決済を使った超リスクの高いレバレッジのきいた転売をしていました。いつの間にか毎月のキャッシュフローが70万程度の規模に膨れ上がっていました。

ユースケさん
ユースケさん
それだともう仕組み化するか別の方向いくかだね。最近だとやっぱりオンラインサロンとかブログ、YouTubeとかさ。その辺で知名度あったら圧倒的に有利だしそっち頑張るのもいいかもね。

まあこれより前に会社に入った2018年ごろに自発的にブログは始めていました。そこからチマチマ書いて、今に至りますw

物販は動けば動くほど稼げますが、ここで「利益率」という課題に直面しました。

簡単な仕入れをすればするほど利益率は単純に下がります。20-30%が利益になればまだいい方です。

在庫管理のための手数料などを含めるとどうしても利益が「え? こんなに売ってもこれだけしか残らないの?」みたいな感じになっていました。

クスハラ
クスハラ
なるほど…つまり利益率から逆算した事業をすれば次は俺、独立できそうだな。あ、フリーランスエンジニアって結構稼げるらしいな… あ、なるほど!技術力を販売すれば利益率は限りなく100%に近くなるな。よし、フリーランスエンジニアを1年くらいで目指そう。

そうして、ひとまずブログ運営をしていた知識もあったのでWordPressとPHPを使ったWEB制作会社でバイトをすることにしました。

久しぶりに社会復帰のWEB制作のバイト。小さいながらもWEB系の自社サービスで、サイト売り上げを20倍にして卒業。

近くの会社でWEB制作のバイトを始めます。HTML/CSSを改めて実務で学習しつつ、BootstrapやjQueryの基本を学びました。

簡単なサイトの改修・マークアップから初めてJavaScriptに手を入れる(ここは読めなくて挫折しましたorz)とかをやりつつ、並行してオウンドメディアの記事を書いたり内部SEO対策をガッツリ施したりしました。

すると毎月5万円くらいしか受注していなかったWEBサービスが月100万以上を受注するサイトに急成長。サービスの目の付け所がよかったのとサービスバックエンドの構築ができていたので、マーケティングによって圧倒的に伸ばすことができたと考えています。

あわせて読みたい
【レジュメあり】未経験から1年でフリーランスエンジニアになった僕の経歴を紹介します【コード書け】 ✔︎ この記事はこんな人が書いてます(信憑性のため) クスハラ ・アルバイト6ヶ月(Web制作企業) ・バックエンドエンジニア6ヶ...

この辺りで、SEO対策はまだまだ全然死んでいないことを改めて感じたのと、SEOの実践的な知識もつきました。この時の経験がWEB系自社開発企業でエンジニアとして働く際の圧倒的な強みになりました。

クスハラ
クスハラ
マーケティング視点・実務経験があることで、開発スキルをある程度カバーできるくらいの実績を出すことができました。

ある程度開発も悪くないかな? と思えてきたので、さらなる専門性をつけるべく正社員エンジニアになることを模索します。

7. 再就職。自分にはWEB系しかない。

あわせて読みたい
【職種別】web系に未経験で転職する方法と行動をまとめてみました ✔︎ 今回は上記のような疑問にお答えします 僕自身、下記のようなルートで実際に未経験からWEB系エンジニアになりました ...

受託開発でオフショア案件に参画。辛すぎワロタ。

未経験からWEB系受託開発企業に入社して、その時の状況を書いたのがこちらの記事です。

いやー…今思い出してもマジで辛い😭😭

あわせて読みたい
エンジニア 辛い
【ネタ】未経験でWEB系エンジニアはマジで辛い!あるある16選【イラつきました】 これはWEB系の受託開発時代の話をネタ風にまとめた記事です。 現在では圧倒的にホワイトな環境で働いています。 ...
あわせて読みたい
駆け出しエンジニアとして半年が経過したので振り返ってみました今年も、もう12月。早いです。 気がついたら12月が来ていた気すらします。 ✔︎ 今年で25歳になったのですが、2019年は様々...

この会社も結局10ヶ月くらいいて辞めちゃいましたw

いやー。思ったより会社とか社会に向いてないっぽいですねw 

気がついたら一通りの開発経験があったので内定を抱えてフリーランスに応募してみる… → 思ったよりすんなり案件決まっちゃった件

DL.siteなどで有名なエ○シスという会社さんから内定をもらったり、他にもいくつか内定をもらったのですが、ここで思います。

クスハラ
クスハラ
やっぱりどこもエンジニアたりてないし、あと正社員で職務経歴増やしまくるのもアレだから、とりあえずフリーランス案件応募だけしてみるか… 運よく案件入れたらガッツリ収益も上がるし。

そんな軽い気持ちで応募してみたのですが、クラウドテック経由でサクッと案件取れちゃったのですよね…w というか、僕がアルバイト時代にやっていたサイトのグロースと開発の経験がガッチリマッチしていたのだと思います。本当にありがたい話です。

あわせて読みたい
【実際に契約したよ】クラウドテックの評判・サービス内容をまとめました 2019年12月25日追記:オファーをいただくことができました。 ウェブ系自社開発企業さんの新規開発案件にて単価60万円ほ...

そしてサービス規模の月間1億PVを超えていると言うので、マーケティング・開発視点でも興味津々。速攻正社員はやっぱり諦めてフリーランスエンジニアとして独立することにしました。

この時まだエンジニアの実務経験1年ありませんでしたw 本当バカというか社会不適合というか…

初めてのフリーランスエンジニアでしたが、最高の職場で今でも本当に感謝してもしきれません。優秀チーム賞としてもノミネートいただいたりしました。フリーランスなのに対等に接してくれてそこが嬉しかったですね。

今まで、「あの人はバイトだから」みたいな感じで思われながらウェブ制作をしていたので、大きく就労環境も変わったようです。

8. フリーランスエンジニアとして活動

まだまとめ途中なので後ほど続きを書きます!

ABOUT ME
クスハラ
立命館大卒('18)後、ニート。 その後、webエンジニアとして独立・開業。 留学経験あり。TOEIC960点(大学3年時) 複数のwebサービスのグロースから開発までを担当。楽しく仕事して自由に生きているので、ブロガーとしては世の中の当たり前を疑う視点を提供する記事を書きたい。 ■連絡先 shogo.kusuhara[あっと]gmail.com

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。